スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤治療・ビンクリスチン投与(5/19)

久しぶりに連日の更新!

昨日、5月19日の血液検査結果。※カッコ内は正常値

赤血球(550-820) 450
ヘモグロビン(12.6-19.4) 10.4
ヘマトクリット(36.9-55) 30.5
血小板数(8-56) 58.6
白血球(6600-18400) 18700
好中球(3000-16300) 17000
BUN(9.2-29.2) 18.6
クレアチニン(0.4-1.4) 0.8
リン(1.9-5.0) 3.6
GPT(17-78) 44
ALP(47-254) 377
総コレステロール(111-312) 225
総ビリルビン(0.1-0.5) 0.1
血糖値(75-128) 99
総タンパク質(6.0-8.0) 6.3
アルブミン(2.6-4.0) 3
カルシウム(9.3-12.1) 10.1

血液検査の結果は問題ないので、ビンクリスチンをちっくん。

最初の治療からカウントすると、昨日が27回目の抗がん剤で、再燃後としては11回目。
こんなにこなつの身体に抗がん剤を入れちゃったんだなぁ・・・。

そのうちビンクリスチンはトータル22回も投与しています。


130520-1

こなの~


リンパ節の腫れはないので、しっかり効果は出ているのですが、ビンクリスチンにばかり頼っているのも不安だと言う事を、先生と相談してみました。
違う抗がん剤を使って、違う方向から癌細胞を叩くのも必要かと思うし。

去年ビンクリスチンと併せて使っていたシクロフォスファミドは、こなつのBUNが高めだったので腎臓排泄のこの抗がん剤は控えていましたが、この3ヶ月くらい安定しているので、検討してみる事に。

相談した結果、来週錠剤のシクロフォスファミドを服用する事を前提に、ビンクリスチンを0.50mgの最低量投与してきました。


130520-2

再燃後の治療の目処は6月いっぱいまでとすると、今は追い込みの時期なので、気をゆるめないようにガツガツと、にっくき癌細胞を叩きのめすつもりです。

こうして攻めの闘いができている事、薬剤の選択ができる事は、まだまだ幸せな事だと分かっています。
こなつが頑張ってくれている事に、本当に感謝です。



5月10日にお空に旅立ったフレブルの姫様、姫様の分もこなつ頑張るからね。
姫様の笑顔、ずーっと忘れない。



   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

なっちゃん、治療お疲れさまでした。
もう1年半も頑張っているのですね。
わがやのチワワは抗がん剤が合わなかったのか、たった8ヶ月で逝ってしまったんです。
なっちゃんは治療の効果が出ているみたいなので、チワワのエルちゃん(4年もがんばりましたね)以上に長く、楽しく人生(犬生)を全うしてくれると信じています。
ママさん、お疲れだされませんように!

2013/05/21 (Tue) 09:55 | モナカのまま #4cWCyRe2 | URL | 編集

★モナカのままさんへ
愛犬のお名前がモナカちゃんでいいですか?
チワワちゃんの小さな身体に抗がん剤は辛かったでしょうね・・・
それでもモナカちゃんは8ヶ月の間、頑張ったんですね。
その間たっぷりままさんの愛情を受けていた事と思います。

チワワのエルくんは、心の支えです。
多分リンパ腫になったワンコと飼い主さん、みんなからそう思われてるかな。
再燃を繰り返しながらも、頑張りぬいたんですもんね。
こなつもエルくんに追いつき追い越せで、一日でも幸せな時間を過ごしていきたいと思っています。

わたしの心配もありがとうございます。

2013/05/23 (Thu) 00:27 | こてこなママ #A1vz8dvw | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。