スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンパ腫定期検診

昨日8月12日は、一ヶ月ぶりの定期検診の日でした。

まずは血液検査の結果がこちら。※カッコ内は正常値

             7/15 → 8/12
赤血球(550-850) 475 → 501
ヘモグロビン(12.6-19.4) 10.1 → 10.7
ヘマトクリット(36.9-55) 31.8 → 33.0
血小板数(8-56) 63.3 →57.5
白血球(5500-16900) 10500 → 9800
BUN(9.2-29.2) 33.0 → 28.7
クレアチニン(0.4-1.4) 0.9 → 1.0
リン(1.9-5.0) 4.0 → 3.6
ALT(17-78) 52 → 40
ALP(47-254) 485 → 440
総コレステロール(111-312) 237 → 219
総ビリルビン(0.1-0.5) 0.3 → 0.3
血糖値(75-128) 100 → 98
総タンパク質(6.0-8.0) 5.9 → 6.0
アルブミン(2.6-4.0) 3.0 → 3.1
カルシウム(9.3-12.1) 10.2 → 10.3


赤血球は2月12日以来、実に8ヶ月ぶりに500台に戻ってきました。ブラボー!
ヘモグロビン、ヘマトクリットと共に、ゆるやかにですが回復しているようです。
悪くなってなくてなにより^^

ALPもゆるゆると下がってきてくれているし、あまり心配することはなさそう。
血液検査についておおむねOK♪

お次の尿検査は、PHが7でアルカリ傾向。
ブドウ糖が±、比重は相変わらず軽めで1.015なのが気になるところですが、血糖値もBUNも正常値なので、今は神経質にならず様子見でいいでしょう、との事でした。

レントゲン、超音波も気になる所見はなし。

左顎下のコリコリは、大きさ硬さに変化なし。
全身のリンパ節にも異常なし。

体重8.08キロで絶賛夏太り中。(え・・・)

ということで、無事クリアしてきました(^▽^)


120813-1

昨年11月21日のリンパ腫宣告からもうすぐ9ヶ月。
5月20日の最後の抗がん剤投与から、もうすぐ3ヶ月。

いつまで経っても油断はできないのがリンパ腫の怖いところですが、もうこれは神様仏様お月さまにお祈りして、再燃しないことを願うしかありません。

ニキビダニの治療は、もう必要なさそうということで、注射免除。
これについてはカテゴリーを分けて記載しますね。
あ、先週診てもらった皮膚科の診察についても書かねば。


オリンピックも今朝閉会式が終わって、熱い夏が終わったな~という感じです。
なんだかすごく楽しんだオリンピックでした。
感動をくれた選手のみなさん、ありがとう(*^▽^*)


120813-2

4年後のリオデジャネイロでのオリンピックも、こてこなと一緒に応援することを誓います!

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。