スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術から一週間

120609-1

脾臓全摘から一週間も経っていませんが、こなつ、絶好調です。
あ、写真だとぼけぇ~としているように見えますが、寝起きなのでご勘弁を(^_^;

エリザベスカラーをしなくても傷口を気にする様子もなく、痛みで動けないどころか、逆に身体が軽くなったのか動き良すぎなのです。
昨夜、久しぶりに「散歩行く?」と声をかけたら、「待ってまちた!!!!」とダッシュで玄関に向かってました。

ワンコの回復力ってすごいと驚くと同時に、やっぱり脾臓が原因で貧血状態になっていて、今までなんとなく身体がだるかったのかなぁと思います。

もちろんご飯も勢いよく平らげてくれています^^


120609-2

ただ、気になるのは、デスノートのLを思わせる目元の黒ずみ。

疲れのせいかな、抗がん剤のせいかな、と気にしていたら、

先日手術のさい検査をしてもらったところ、なんと、アカラス(ニキビダニ)発見!
度重なる抗がん剤やストロイドの使用で、免疫力が下がったのが原因で発症しちゃったようです。

アカラスは、毛包虫(ダニ)が皮膚の毛穴に寄生して増殖し、それによって起こる皮膚病。
健康な犬や猫、そして人にも存在するけれど、抵抗力や免疫力が低下した場合に発症します。
抵抗力の弱い子犬が感染しやすいと言われていて、実はこてつも生後5ヶ月頃に発病し、3回の薬浴と注射などで一ヶ月ほどかけて完治したことがあります。

でも調べると、シニアの場合、治るのに時間がかかって、ひどくなると全身の脱毛やら掻き傷やらで大変なことに・・・

せっかくリンパ腫が落ち着いて、脾臓の摘出手術も乗り越えて、やっと体を休ませてあげられると思ったのに、アカラスの治療で、通院は続くことになりそうです。

幸いこなつはまだ痒みはないようなので、今のうちに免疫力アップアップ!で女優の顔に戻してあげたいです。(←女優じゃないし)

にっくきニキビダニを追い出すぞ!!

こなつに応援ポチをお願いします
   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

頑張ったね

ずーと読んでました。コナッチャン本当に頑張ったったよね。ラッキーも1月に手術したの術後
会うまで怖かった
全身麻酔は怖いよね
ラッキーも今アカラスになっているし一年以上たつけど治療に頑張っているからコナッチャンラッキーじいさんと頑張って治そうね、

2012/06/10 (Sun) 00:48 | ラッキーママ #- | URL | 編集

★ラッキーママさんへ
無事手術が終わって、来週は抜糸できそうです^^
手術前や術後は本当に心配でたまらないですよね。
あ、ラッキーちゃんもアカラスの治療中ですか!
治療は長引きそうですね・・・こなつも頑張りますよー!

2012/06/12 (Tue) 07:30 | こてこなママ #A1vz8dvw | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。