スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた歯根膿瘍??

準備万端で日曜の手術に備えたいこなつでありますが、今朝から右目の下がぷっくりしています。

120601-1

ふくらんでいるところをそーっと触るとふよふよしています。

これは3月に発症したあれだ、歯根膿瘍と同じに見える。
たしかに、歯石もがっつりついてるなぁ。。。けど、前回は左側、今回は右側なんですよね。
歯根膿瘍だとすると、あちこちの歯が悪いってことなんだろうか。
うーん、せめて悪くなったのが前回と同じ歯だったらよかったのに。


120601-2

幸い熱はなく、今回食欲もありありなので、日曜日まで様子見でいけるかな・・・?

前回歯根膿瘍の際にもらった抗生物質が少し残っていたので、素人判断は危険だーと思いつつ、朝飲ませました。
夜、会社から帰った頃には、だいぶ腫れはひいてくれててホッ。

この状態で日曜日の手術はできるのかな。
もしくは合わせて抜歯もやってしまいましょう、となるのか。
遅かれ早かれ抜歯をしなきゃいけないのなら、何度も麻酔なんかかけたくないし、今症状が出てラッキー、一度で済ませられて結果オーライ、、、という考えもあるかもね。
ものすごーいポジティブ思考すれば(^^;

歯は大事にしてきたつもりだけど、かわいそうなことになっちゃって、こなちゃん、ごめんよ~(涙)

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

悩みは尽きないですね。

抗がん剤が効いている間は、免疫も下がるから、普通の状態の子よりも、症状が出やすいのかもしれないですね。
歯は手術のついでに抜いてしまい、そのほかの歯もクリーニングしておいたほうがよいと思います。
口腔内の雑菌を体内に取り込む状態を放置すると、敗血症の原因になったり、口内炎が治らないとかになる危険もあります。再燃すれば治療できないので、こなちゃんの体調と相談して、可能であれば、この機会に処置してもらったほうがいいと思います。

最後になってしまいましたが、こなちゃんの手術が成功するよう祈ってます!

2012/06/02 (Sat) 11:19 | こぎママ #z8Ev11P6 | URL | 編集

★こぎママさんへ
抗生物質が効いてのか、一応腫れはおさまってくれました。
でも目の下がくまのようになっていて、いかにも病犬チックになってます(涙)
明日は無事手術ができる状態であることをまず願い、歯のことも先生に相談してみようと思います。
心配の種をこの機会に全部取り除ければこの先少しは安心できるかな。
リンパ腫と分かってから、病院に行かなかった週が無いです~(^^;

手術成功祈願、ありがとうございます。
嬉しすぎてうるってきちゃいました。

2012/06/02 (Sat) 21:10 | こてこなママ #A1vz8dvw | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。