スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナッツ兄ちゃんのご飯はなんでしゅか?

120224-1

11年前、急いで天国にいってしまったナッちゃんには、毎朝「ナッちゃん、おはよう~」と声をかけて、ご飯をあげます。


120224-2

覗きにいくいやしんぼ。


ナッちゃん、こなつがそっちに行くと、ナッちゃんのご飯を横取りされちゃうよ。
わがまま大王の面倒みるのは大変だよ。



って、最近よくナッちゃんに話しています。

ひとりっ子で甘えっ子だったナッちゃんには、こなつは手に余ると思うのです。
だから、ナッちゃんにお願いするのです。


もうちょっと、こなつをこっちにいさせてね。



ナッツは、わずか10ヶ月でリンパ腫を発症しました。
急速に容態が悪化する2ヶ月足らずの闘病生活でしたが、幼い体で最後までがんばって、1歳の誕生日まであと1週間というところでお空へ。

今思えば消化器型リンパ腫だったのかな。
そんな大事な病名すら正確には把握できていません。
今はネットでリンパ腫の情報、抗がん剤や薬の詳細、同じ病気のワンコの闘病記、食事療法などを簡単に調べることができますが、11年前は今ほど情報が拾えず、無知な飼い主で抗がん剤を投与されてもそれが何かも聞くことも知らずにいました。
当時は当時なりに懸命だったのだけれど、今だったらもっと闘いようもあっただろうにと思うと、残念でなりません。

あれから11年、けっこうな歳月が流れました。
その間に医学も進歩しているはず。
こなつには納得できる治療を、後悔のないように全力でやってあげたいなと思います。
そして最後に「楽しかった!」って思ってもらえるような犬生を送らせてあげることが目標です。

さらに「またきましゅ♪」って言ってもらえれば最高なんだけどなぁ。

(camera:Nikon D80)

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
プロフィールにナッちゃんを加えました。わが家の長男もどうぞよろしくです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。