スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京下町、谷中をお散歩

一週間前の日曜日のことでありますが。

東京の下町、谷中に行ってきました。
お寺や谷中ぎんざ、そして猫の町として人気のお散歩スポットです。

上野方面からテクテクと歩きに歩いて、結局4時間以上歩きどおしになったけど、いろいろな発見があって楽しかった~。


100523-1

まずは、根津神社へ。

根津神社は、1900年ほど前に日本武尊が千駄木に創祀したと言われていて、文明年間には、太田道灌により社殿が創られたが、江戸時代になり、現在地に移転。現存する社殿も江戸時代の権現造・・・だそうです。by wikipedia

楼門、唐門、透かし塀など国の重要文化財に指定された建築物も多いそうで、ふらりと来たけど、予想外に荘厳な雰囲気に気持ちがひきしまりました。
でも境内ではのんびりした雰囲気もあって、近くで買ってきた「根津のたいやき」もおいしくいただきましたよ~。
このたいやき、しっぽの先の先までアンコが入ってました。うま♪


100523-2

乙女稲荷への朱塗りの鳥居。


100523-3

ちなみにこの鳥居、高さが170センチしかないので、ケンヤちゃんも166センチ+ヒールのわたしもかがまないと通り抜けられないのです。


100523-4

お次は谷中ぎんざ方面へ向かって、途中「マミーズ」というアップルパイが評判のお店へやって来ました。

店先に貼ってあった記事によれば、仲間由○恵も買ったという看板メニューのアップルパイ、味見がてらと1ピース買って食べたら、これがほんとにおいしい~~!!
やわらかい煮リンゴはざく切りで食べ応えもたっぷり。
カスタードクリームのほどよい甘さと絶妙なバランスでした。

あ、こてこながもらっているのは、わんこオヤツです。
残念だけどガン見されてもアップルパイはあげられないのよ~。


100523-6

そして、谷中ぎんざへ到着。
細い道幅の両脇にお店がひしめく賑やかな下町の商店街です。

ここで人気なのが「肉のすずき」のメンチカツ。
松坂牛を使ったジューシーでボリュームたっぷりのメンチ。
これ、生涯食べたメンチカツのなかで一番おいしい、って思ったくらいおいしかったー♪♪
これは並んででも買う価値ありですよ!

(しかし、食べてばっかり・・・?)


100523-8

夕やけだんだん、とは。


100523-9

商店街を抜けた先にある大きな階段のこと。
ここから見る夕焼けはノスタルジー満点・・・なのでしょうね。

午後3時の景色は、夕焼け空もなければ猫もいない。

そう、谷中は猫の町のはず・・・。
猫、どこー?!


100523-5

町中にこんな風に猫モチーフや猫のお店がたくさんあるのです。
なかでも夕やけだんだんの辺りは、谷中の地域猫さんが集まる場所として有名なのだそう。

でも、この日は暑かったし、夕ごはんの時間にもまだ早かったせいか、一匹も会えませんでした(涙)


100523-7
こてこながムダに光を浴びているここは、瓦屋根のついた古い塀が現存している名所の「観音寺の築地塀(ついじべい)」。
瓦と粘土を交互に積み重ねていった独特の塀で、谷中の寺町風景を代表する静かで落ち着いた佇まいです。

谷中は寺町でもあり、下町情緒もあり、文豪ゆかりの地あり、そしておいしいものあり、となかなか奥深い場所でした。
まだまだ開拓の余地がありそうだけど、ぶらりぶらりと歩いていたら、出発地の上野に戻る頃には、すっかり夕方。
谷中の猫さんたちには会えなかったけど、家の前では兄妹ニャンズが待っているだろうから、そろそろ帰りますか。

(camera:Nikon D80)

スポンサーサイト

コメント

お久しぶりですー。
サラリーマン時代に1年だけ千駄木駅前で一人暮らししてたの。
あの辺いいよね~。渋い飲み屋も沢山あって大好きだわ。
(そしてお一人様でよく飲んでいたワタクシ。)

ピンカイはニャンズを見かけるとそりゃもう大騒ぎなんだけど、
こてこな氏は大丈夫なの?もう慣れっこか?

2010/05/25 (Tue) 00:14 | kiyo #NxIAkVmY | URL | 編集
コメントありがとう♪

★kiyoちゃん
へー千駄木に住んでたことあるんだね。
今回初めてあのあたりを歩いたけど、味のある街だね。
お一人様で飲むのも似合いそう(^m^)
まだまだ探検できそうな街だからまた行きたいな~、
ご一緒してくださいませ♪

あ、ほんとにニャンコいるの?
こてつはニャンコを見かけるとやっぱり大騒ぎだから、
今回見つけられなくてよかったのかもしれないけど・・・(寂)

2010/05/26 (Wed) 06:19 | こてこなママ #A1vz8dvw | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。