FC2ブログ

カフェはしご


070602

今日は原宿、西麻布、銀座と都会をハシゴ。

まず、原宿の裏通りをぶらぶら散歩してから表参道に出ると、すんごい人。
踏まれそうな表参道交差点では抱っこして、ランチに向かったのは『BAKERY CAFE 632』です。
ここはワンコ連れは中庭のテラス席のみですが、ちょうど日が当たらず風が抜けるので、今日みたいな暑い日でもテラス席が心地よかったです^^
ここのランチはリーズナブルでおいしくてお気に入り。店名のとおりパンのカフェなので、帰りがけにはパンも買って帰っちゃいました。

せっかく都内を走ってるので、ついでに西麻布のカフェ『Dinette』へ。
石壁にダークブラウン系の内装はすごく好きな雰囲気なので、去年オープンした時から一度行ってみたかったカフェです。が、行ってみると、なんだかいろんな意味で「惜しい!」って思ってしまうカフェでした。

例えば、向かい合って座るには遠すぎる中途半端に大きいテーブルとか、無造作に置かれてる雑誌類とか、なぜかレジ前にハンガーラックがあって、ハンガーの間からお金を渡す状況とか、、、他にもいろいろと「???」。
せっかく元々の造りはいいのに、それが生かせてない感じでもったいないです(何様)

銀座ではケンヤちゃんが現像液を買い足しに有楽町のビックカメラへ。その間、わたしとこてこなはホコ天をぶらぶらしてました。
ホコ天の真ん中で、ブライダル写真を撮っているカップルがいて、ついつい見ちゃいました(*^。^*)すごい勇気だな~お幸せに♪

そそ、先日の郵便の一件、決着がつきました。

FC2 Blog Ranking ←決着を読む前にぜひクリック!
先日の郵便局の一件、午前中に集配課の課長代理さんが謝罪に来られました。

ネットで調べてみると、このテの問題はほんとに多いみたいで、しかもたいていは郵便局は知らぬ存ぜぬで逃げてしまうとか。
なので臨戦モードで待ちうけつつ、せいぜい切手シートで手を打つかと(そういう経験談があったので)思っていたのです。

ところが、いらっしゃった局員さん、折れた郵便物の現物を確認し、局側の非を認めてとても丁寧に謝ってくれたうえ、出版社から同じ雑誌を取り寄せさせていただきたいのですが、、、と。
その低姿勢っぷりに拍子抜けしてしまうほどでした。
切手シートよりは誠意がある対応だし、それで手を打つことにした次第です。

ただ、うちみたいに指定場所の届けをしているお宅について、配達員がどう把握をしているのか聞いたら、リストや地図などで都度確認しているわけではなく記憶に頼っているのだとか。
それは無理があるんじゃ、と対策をお願いしておきました。
なかなか難しくて、、、と困ってましたが。でも大事な郵便物を扱っているんだしね。

これからは少しでも改善されて、クレームつけるようなことが無くなればいいんですけど。

どうもお騒がせいたしました<(_ _)>
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する