スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜とこてこな

160330-10

なんと、まだ載せていなかったお花見写真がありました。



160330-11

2013年、日比谷や国会前庭の都内花見の翌週、地元千葉で桜を愛でていました。



160330-16

やって来たのは、松戸の本土寺です。



160330-12

うっ、桜じゃなくて、何か別のものに見えてざわざわするくらい満開だ。



160330-13

ユキヤナギとこてこな。



160330-14

軽々♪



160330-15

こなつを持ち上げてもらって写真を撮るのは、重いから時間制限つきでした。

今なら、ケンヤちゃん喜んでいつまでも抱き上げててくれるだろうに。



160330-7

そして、やっぱりいつもの公園へも。



160330-1

こてちゃん、かわいい♪



160330-2

ひいて写真を撮ってみると、ほら、奥には花嫁さん。

この時期、ロケーションがいいから花婿花嫁さんが写真を撮りにきているのです。



160330-3

もちろん、うちの子のほうが絵になるわ~♪

なんて思いながら写真を撮っているのでした。
むこうのカメラマンからはジャマに思われていたかもしれないけど、絶対どかない。



160330-4

だって、ほら、こんなにかわいいし~。
最高に可愛いし~~♪

闘病中なんて言われなきゃ分からないくらいですよね。
いや、言われても分からないくらい。



160330-5

一見微笑ましい写真ですが、やらせあり。

オヤツ隠してましゅよね、ね?



160330-8

こてつはママっ子♪



160330-6

この年が、こてこなそろってお花見は最後になりました。



160330-9

こてこな、これからの春も、このいつものステージに来てくれますか?

桜がこてこなを待ってるよ。



スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016/05/21 (Sat) 11:34 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。