スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄ニャンのこと

このブログで時々登場していた人気(?)脇役と言えば、兄ニャンです。
いわゆる地域ネコで、朝晩ご飯を食べにやってきて、わが家の2階に出入り自由。
こてつは見ればガウガウしてしまうけど、こなつは兄ニャンと仲良しです。

 ◆カテゴリー『ニャンズ』



160321-1

これは2013年春、あたらしい爪とぎを用意したら、早速気に入ってくれたもよう。



160321-2

こうして気まぐれにやって来ては、ショートスティしていってました。

きれいな茶トラくんで性格も穏やか、家に入れても一切イタズラしません。
なのでご近所でもかわいがられていて、あちこちでご飯をもらっていたようです。
裏のお宅では、リビングでの家族団らんに参加していたとか。



160321-3

ネコってすぐにひっかきそうとか、飛びついてきそうとか、なんとなく怖い存在だったのですが、兄ニャンが「そんなことないよ」と教えてくれました。
だから、わたしが今ネコを家族に迎えられたのも、兄ニャンのおかげなのです。



160321-4

にしても、太りすぎだよキミは。
この爪とぎじゃ小さすぎたみたい。



160321-5

2日後の夜、また来たので、そのときは増築してあげました。
これくらいでようやくのびのび寝れるのね。


そんな兄ニャンですが、、、

実は2013年の秋頃、ふっつり姿を消してそれっきりです。
裏のお宅とも話したのですが、悪そうな様子は見えなかったし、その前日までは欠かさずご飯を食べにきていたのに。

おそらくこてこなと同い年なので、12歳くらい。
野良だけど、栄養は行き届いているし、ブラッシングもするし、健康面もチェックしていたので、いきなり病気で・・・とは思えないのですが・・・。

かわいいから誰かに引き取られちゃったのかな。
どうかどうか、今でも元気にやっている事を願わずにいられません。


ちなみに、ミケの妹ニャンのほうは、今でもツンデレっぷりをまき散らしながら元気にご飯を食べにきます。
それこそ今では14歳?
最近はちゅーるがお気に入りです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。