スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こなつの依り代

160314

このワンコは、kiyo家の長男くんからのプレゼントです。
昨年の夏にいただいたのに、今頃の紹介になってしまってごめんね。



081216-4

昨年8月、kiyo家のピンガちゃんが天に召されました。
こてこなとは幼なじみで、会うといつもお腹を出しながらスライディングしてきて甘えてきてくれたピンガ姐さん。
お空に帰る日に立ち会わせていただきました。

そのときに、これを長男くんからいただいたのです。

こなつを亡くしたわが家を思って作ってくれたそうです。
こてつが亡くなった時は、こなつがいてくれたけれど、こなつもいなくなったら寂しいでしょう、と。
だから、こなつを作ってくれたんですって。

それを聞いて、どわーっと涙が。

小学生でそのやさしさ、なんなのー。
どうしたらそんな人を思いやれる子に育つのー (ΩДΩ)

こんな子がいるんだから、まだまだこの先の日本も大丈夫だ、とまで思うおばちゃんなのでした。


ちょっと腰にくびれがあるよ、こなちゃんよかったね♥

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。