スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月27日から3月28日へ ありがとう、こなちゃん。

こなつがいなくなって、今日で2週間。

早いかな。
まだ2週間かな。

ランキングサイトからは、そろそろ記事の内容が参加のカテゴリーにマッチしなくなっていくんじゃ、と連絡がきてしまいました。
チェックしてるんですね。
移動先のカテゴリーのおすすめは「犬 闘病記(永眠) 」だそうで、そうかあ・・・。

なんだか、胸がざわざわしてきました。

永眠、しちゃったんだあ。

まだこなつはそばにいるような気がしていたのに、突きつけられた感じ。


ランキングサイトへの参加も、
主役がそろって舞台を降りた後のこのブログそのものも、
この先考えないといけないなあと思っています。


でも、まだね、わたしがちんたら書いているせいで、こなつはまだ幕を下ろしていないので。

もう少しお付き合いください。


150327-10

アンコール!
アンコール!!

何度でもアンコールに応えてくれていいんだよー。


150327-11

フードファイターが何も口にしなくなって3日目。

お水は飲めるかな?

シリンジで少しずつ口に注ぐと、しっかり舌を動かしてごくごくと飲んでくれました。
えらいよ、こなちゃんー!!





お水を飲むこなちんのムービー。
そんなに悲壮感は漂ってないと思うので、よかったらどうぞ。


このとき、アイスもちょっぴり口にしました。





まどろむ時間。
夜中よりゆっくり眠れています。

お見苦しいもの(雑然とした室内とケンヤちゃん)が映っていますが、これが最後の動画なのでご容赦ください。



150327-3

お昼頃、デッキでひなたぼっこ。

今日もこんな時間がもてるなんて、すばらしいギフトをまたありがとう、こなちゃん。


150327-1

チュッてしてくれたんです。

嬉しかったあ。

今思えば、この時が最後のチュッになりました。


わたしのよれよれの部屋着がものすごーく残念ですが。。。


150327-7

150327-9

デッキでのお昼寝、気持ちいいね。

このデッキは、ケンヤちゃんがこてこなの為に作ってくれたデッキだもの。

ケンヤちゃんが今の会社に転職する前の1ヶ月半のヒマな時期だから、今から10年くらい前のことかな。
完成して、こてこながワーッと初めてデッキに出てきたときのこと、今でも覚えています。



150327-4

こんな風に身体を起こしているだけでも、すごいことだと思うのです。
それくらい、こなつの身体は限界を超えていました。


まったくオシッコが出ないまま2日近くが経っていて、せめてオシッコが出てくれれば・・・そんなことを願っていたら、ちょっぴり出たんです。
わあ!
オシッコ作られてる!
腎臓はまだ動いてるんじゃない?!

そして、3時頃またシリンジでお水を飲んで。

4時過ぎには横になったまま大量のオシッコが出ました。

尿毒症になってしまうことも怖かったので、これにはすごく安心しました。
やっぱり腎臓はまだ機能してるんだとも思ったのです。

でも、こなつは吐きたそうな様子もありました。

前日に打ったセレニアの効果は24時間。
そろそろ切れる頃かもしれない。
どうしよう。
亀戸にも電話したけれど、本当なら金曜日でいるはずの遠藤先生はたまたま不在で、それなら遠くまでいくより、近所の病院でセレニアを打ってもらった方がいいかも。
もしまだ持ちこたえてくれるようなら、グランや抗生剤も。

ケンヤちゃんとそう話して、家の近くの病院に電話して診てもらいにいきました。

また、希望を持ってしまったんですね。
最後の最後で、こなつの身体に針をさし、血液検査もしてしまいました。
結果は、前日よりもさらに貧血は進み、血小板も6.8に下がり、BUNは114に上昇、カリウムも6.0と上昇していました。

セレニアを打ってもらって、皮下点滴をしてもらいました。
グランはなかったので違うG-CSF製剤を打ってもらったけど、必要なかったかな・・・こなつに余計な注射をしてしまったかも。

この病院には2年近く前にこなつを診てもらったことがあって、その頃は赤芽球が血中に多く出て右往左往していた時期。
今思えばなんだったんだろうな、あの赤芽球の出現は。
その頃すでに1年半くらいリンパ腫の治療をしていて、がんばってますねと誉められたけれど、この日も、3年4ヶ月もがんばってきたこと、たくさん褒めてくれました。


夜の7時半頃帰宅し、すぐに昏睡状態になり、ずっとそばについていました。



150327-8

カメラの記録だと20時28分のこなつ。

この写真が、スターこなつの最後の一枚となりました。


これからさらにこなつは一晩がんばり、わたしは傍らでうとうとしながら、ケンヤちゃんはずっとこなつの身体を撫で続け・・・。


3月28日の明け方4時22分。
こなつは、ケンヤちゃんとわたしの間でうーんと伸びをして、その波瀾万丈な生涯の幕を閉じたのでした。




150327-5




150327-6



おやすみ。


こなちゃん。






150327-12




ありがとう。





   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

もうちょっと続けさせてもらいます。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/12 (Sun) 06:08 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/12 (Sun) 11:41 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/12 (Sun) 19:08 | # | | 編集

闘病お疲れ様でした。
コナツちゃんも幸せだったでしょうね

亀戸は東京の亀戸ですか?私はすぐ近くの生まれで三年前から信州に住んでいます。
辛いペットとの別れは何度かあります。立ち直るのって結構大変なんですよね。でも、今考えれば楽しいことばかりで。
飼い猫が死んだときの話を以前書きました。もしよかったら遊びに来てください
http://pygmysunfish.blog.fc2.com/?tag=%E7%8C%AB
ではまたよらせていただきます

2015/04/13 (Mon) 07:46 | 少彦名 #- | URL | 編集

はじめまして。。
いつも、読み逃げしていました
別れは、ほんとうに悲しい、つらい。。。。
でも、スターこなつちゃんは、きっと
ありがとうと思いながら旅立ったと思います
ブログ村が何をいってもいいですよ~
つらいと思いますが
ぜひ、続けていただきたいと思います
こなつちゃんの頑張った証ですから!

こなつちゃん!うちのコルヴォにもう会ったかな?
ちょっと大きめ、ブラタンのおじいちゃんだよ~
そちらに行ったの、ちょっと先輩だから
いろいろ、教えてもらってね☆

2015/04/13 (Mon) 13:02 | 店主 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/13 (Mon) 13:47 | # | | 編集

永眠という言葉に号泣してしまいました。
こてこなママさんの記事を読んでると、まだこなちゃんが頑張っているから、なんか実感がなかったのかな……
今までの記事でママさんの言葉にウルウルは勿論してたけど、辛かったなぁ、あの文字は。
管理人の方も仕事だから仕方ないけど、まだ記事の途中ですよ?記録を綴らせて下さいよ、最後まで!って気持ちです。
こなチャン、本当に頑張り屋さんで親孝行なコですね。
スターはサービス精神もバッチリだ♪

2015/04/13 (Mon) 15:24 | ともも #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/14 (Tue) 09:23 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。