スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュナくん、わが家に

150102-1

シュナくんです。

元日より、預かりっ子としてわが家にやって来ました。

ミッキーに無事里親さんが見つかっても、シュナくんには問い合わせは1件もなしという状況。
13歳だからねえ・・・。
でも5ヶ月間朝晩お世話に通ってきて、もう限界。
ならばいっそ引き取った方が楽ではないかと。

長老ラッキー爺ちゃんは、兄の元へいきます。
レリゴー3匹、みんなバラバラになっちゃうけど、母も戻れないとなれば仕方ない・・・。


150102-3

正直、母のワンズと一緒に暮らすようになるとは昔思ったこともなかったので、いきなりこてこなと同等とは思えないのですが、こうなったからには責任もってお世話したいと思います。

ただ、一番に考えたいのは、こて兄ちゃんのいない暮らしに慣れたこなつのストレスにならない事。
こなつにはいい睡眠をとってもらいたいのです。
昔から知っているシュナくんだけど、一緒に暮らすとなると心配なので、こなつは1階、シュナくんは2階と、居住スペースを分けることにしました。

が、やっぱり難しい。

この5ヶ月様子を見るに、日中、夜と人がいなくても吠えることもなく寝ているようなので、どうにかなってくれるかと思いたかったのですが、、、甘かった。
やはり突然違う環境になったせいか、ひとりにすると遠吠えしちゃってます。。。

まだ来たばかりだからしょうがないと思うけど、そのうち落ち着いてくれるのかなあ。

そういえばこなつも、こてつがいなくなってしばらくは、留守中ずっと吠えて悩んだんだった。
このワガママこなつでも克服できたんだから、きっと大丈夫だ。


150102-2

週明けから本格的なお留守番も始まるし、慣れてちょうだいよ、シュナくん。
近所から苦情がくる前に・・・(汗)


   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。