スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白血球が高くて抗がん剤は延期(12/23)

21日のブログで書いたとおり、次の抗がん剤はDMACじゃなくビンクリスチンにすると決めて、投与するつもりで病院に行ってきました。

が。


12月23日の血液検査結果。※カッコ内は正常値

赤血球(550-820) 467
ヘモグロビン(12.6-19.4) 10.9
ヘマトクリット(36.9-55) 34.8
血小板数(8-56) 59.3
白血球(6600-18400) 43500
好中球(3000-16300) 36800
BUN(9.2-29.2) 38.5
クレアチニン(0.4-1.4) 1.0
GPT(17-78) 193
ALP(47-254) >3500


一昨日の血液検査では白血球が11100で正常値だったのが、今日はなんと43500に跳ね上がってるじゃないですか。

原因はなんだー?

そういえば、昨日の留守中のウンチに鮮血がついてたんです。
その前日のクリパでローストチキンやケーキを食べすぎて、ウンチがものすごく大量に出ていたから、出過ぎて切れ痔になったかと思っていたけど、そこに何か原因が・・・と先生に言ったけど、多分違うと相手にもされず。
そうか、切れ痔で白血球は増えないか。

リンパ球が増えているのではなく、ほとんどが好中球なので、癌細胞が骨髄に入り込んだわけではなさそうです。
コリコリも、一昨日からはほとんど変わらず。

よく分からないのですが、いつもビンクリスチンの投与7日後検査でガタ落ちしていて、14日後に正常値に戻っていますが、今回は検査日がバラバラで、一昨日が9日後で今日は11日後。

つまり、こなつの骨髄抑制はこんな感じ?


投与7日後 最下点
9日後 正常値まで盛り返す
11日後 反動で高値 ←今日ココ
14日後 正常値まで落ち着く

この通りだったら投与しても悪くはなさそうだけど、実際のところ分からないので、無理は禁物、今日は止めておきました。

こなちゃん、せっかく来たのにごめんよ~。
血を取られて、金も取られて、トホホであります(涙)

こなつの骨髄がこのサイクルだったら、これからも2週間以内には抗がん剤治療はできないって事だなぁ。

でも、悠長な治療もしていられないので、次回26日の金曜日にリベンジです。
これならちょうど14日後。
26日はわたしはまだ会社だけど、ケンヤちゃんは早くも冬休み(例によって11連休!)に入るのでよろしくです。


141223-1

今日は午後の通院だったので、帰るころには夕飯の時間。
スカイツリーのデプトでご飯を食べて帰りました。

クリスマスの時期でどこも混んでいるせいか、犬連れじゃない人も多くてカウンター席しか開いてなかったよん。

デプトに来たら当然ワンコメニューがもらえると期待満々の顔♪




キッシュ、めしあがれ♪

このとおり、食欲は問題なしです^^b


141223-2

これは何かと言えば、こなつ初の自撮り写真なのであります!

スマホを下に置いて、カチャカチャやっている間に奇跡の一枚が撮れたけど、手が短いからこんなアップしか撮れないの(笑)


   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。