スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液検査(12/21)

12日にビンクリスチンを投与して、21日の通院は血液検査です。

12月21日の血液検査結果。※カッコ内は正常値

赤血球(550-820) 487
ヘモグロビン(12.6-19.4) 11.4
ヘマトクリット(36.9-55) 35.8
血小板数(8-56) 72.8
白血球(6600-18400) 11100
好中球(3000-16300) 10500

好中球数正常値。
やっぱり一週間後が最下点のようで、9日目にはもう盛り返してくれています。

下顎のコリコリは、右1.1×1.1、左2.1×1.9と1×1。
ビンクリスチンが1センチくらい小さくしてくれました!

願わくばすっかり消えて無くなってくれれば良かったのだけど、そこまで望んじゃ贅沢かな。

さて、次の抗がん剤は。

リンパ腫仲間のワンコさん達が、DMACでいい状態を保っていると聞いて、こなつにも23日DMACをと考えていました。
前回のビンクリスチンから10日以上あいているし、副作用が強いと聞くけれど、すぐにわたしもケンヤちゃんも冬休みに入るから、そばにいて対応できるので。

でも、先生と話しているなかで、どんな副作用の反応をするか分からない中、やはり年末年始は病院が手薄になる事を考えると、やっぱり不安がある…と考え直してしまいました。

なにより、先生がDMACを使った事がほとんど無いそうで、薬も常備してなく、手配をかけても明後日までに入手できるか分からないそうなのです。

それなら、今回ビンクリスチンがまったく効果なかったわけではないので、再度ビンクリスチンをトライする事にしました。

んーーーー、DMACと決めてきたはずなのに、優柔だなぁ、自分。
こなつの体調をみながら、その時その時最善の選択をしていかなきゃいけなく、その判断だけは誤らないようにしないと。
責任重大です。
判断できるように情報も必要なので、みなさま、アドバイスあったらぜひ教えてくださいね。


さて、この日好中球もしっかりあるし、病院後は、安心して楽しみにしていたイベントに行ってきました。
かわいいサンタちゃん達が大集合しましたよ~♪

その模様は次回♪♪

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

ビンクリスチンが効いてコリコリ小さくなったんですね(≧∇≦)
病院のあと楽しいイベントにこなつ君もワクワクしたでしょうからそのパワーで免疫力アップ!
ビンクリスチンとの相乗効果でさらにコリコリ小さくなるといいなぁ。

2014/12/24 (Wed) 21:34 | 葵 #N1OpTHoY | URL | 編集

こなちゃん,ビンクリさん仕事してくれてコリコリちっちゃくしてくれたんですね。良かった!!良かった!!
こなちゃん、DMACチャレンジするんですね。姫にも…って考えた事ありました。その時に主治医の先生から、一軍の抗がん剤(ドキソル,ビンクリ等)に耐性をもってしまった場合に考えましょう。って事になってチャレンジ出来ないままでした。確か…DMACって毎週違う抗がん剤を使っていくんですよね。姫の時だから、今のデータとは違うかも知れないですが…再再燃後の投与で完全寛解率14%寛解率43%ってうかがいました。その中で、ドキソルを最初のプロトで連続5回以上使用していると寛解率が下がるとも…。副作用も強くでる子もいれば,出ない子もいるみたいです。
治療法…ほんと悩みますよね。。
特効薬が早く出来てくれて,完全寛解とかじゃなく完治って事になる日がきてくれれば…って。
私の判る範囲なんてこれぐらいしかないので参考にはならないかもです。ごめんなさい。
今日はX'mas♪こなちゃん♪ママさん♪パパさん♪素敵なX'masを過ごして下さいね♪merryX'mas♪

2014/12/25 (Thu) 23:53 | チビまま #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。