スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院記録(9/21) 歯根膿瘍かも

140921-1

今日の通院ランチは、このロケーションで~す♪


140921-4

どどん!

と、今年6月に開業した虎ノ門ヒルズが目の前です。


140921-2

「GOOD MORNING CAFE & GRILL」


140921-3

ワン連れはテラスのみですが、予報が外れて秋晴れの爽やかな天気だったから、むしろテラス席が気持ちよかったです。
あ、でも日差しが強くて、パラソルのない席や日が当たる席は暑そうでしたね。


140921-5

140921-6

上のヴァカンツァランチが1400円。
下のステーキランチで1500円。
スープもついてこのボリューム、大満足です♪

150円から200円でドリンクもつけられますよ。


140921-9

さらに150円出せば、このデザートまで♪

しっとりしたシフォンケーキに、たっぷりクリームとキャラメルソースがかかっていて美味しい~*^^*
これで150円なら、絶対頼むべし!


140921-8

ステーキ越しのこなちん。
ケンヤちゃんからのおすそ分けをゲットしてました。


さて、通院結果です。

9月21日の血液検査結果。※カッコ内は正常値

赤血球(550-820) 476
ヘモグロビン(12.6-19.4) 10.5
ヘマトクリット(36.9-55) 33.3
血小板数(8-56) 82.7
白血球(6600-18400) 12600
好中球(3000-16300) 11300

いつもこの一週間後の時点で、白血球と好中球は3000前後まで下がっているのですが、今日は普通だなぁ。
一昨日の金曜日は4600だったのが、もう上がっているのは何故だろう。
炎症を示すCRPが2.6と高いので(正常値1以下)、そのせいで白血球が上がっているのかも。

で、どこに炎症があるか、ですが、どうやら歯。

一昨日のブログでマズルが腫れたと書きましたが、先生が歯茎を押すと血が滲み出てきて、犬歯のあたりに歯根膿瘍ができているようなのです。

2年前にも、奥歯の歯根膿瘍で腫れたことがあったっけ。
抗がん剤を使うと抵抗力が落ちるのが原因なんですよね。
あの時は脾臓摘出手術の際に併せて抜歯もして解決したのですが。

今回も、先生は抜歯をした方がいいと言います。

抗がん剤のたびに腫れるのを抗生物質で抑える処置では、そのうち抗生物質が効かなくなり、菌がまわって大事に至る。
恐々と抗がん剤を使うよりは、抜歯してリスクを取り除いた方がいいという事です。

でも抜歯は当然全身麻酔になるので、リンパ腫の治療のタイミングを図りながらになります。

・・・抜歯しないとダメなのかなぁ。
犬歯ってワンコの象徴だと思っていたから、それが無くなるのは悲しいし、ちっともグラついていない犬歯の手術は大変だと言います。
抜いたら他の歯も悪くなっちゃわないかな。

でも、鼻に抜けるくらい穴が開いてからじゃ遅いし。

・・・と、悩みます。


そうそう、リンパ腫のほうは、下顎のしこりが右1×1.6センチ、1×1.7センチ、左1.8×1.3センチ、0.9センチとそれぞれ2つ。
他のしこりは目立つもの無し。

指先に枝豆サイズのが触れると胸苦しくなりますが、今日の診察で歯根膿瘍と分かった時、

あ、もしかしたらこの腫れって、歯からきてるものなんじゃない?!

と、楽観したい気持ちになったのですが、どうだろどうだろ~。

そうじゃないとしたら、一週間でこの大きさに成長するんじゃ、もうビンクリスチンは無理なのか・・・と泣きたかったのですが、E先生はまだビンクリスチン推しのようなのです。
一軍以外は効果ないときっぱり言う先生だし、こなつの大きさならまだいけると。
腫瘍認定医Ⅰ種取得の先生が言うのだから、信じていいかな。

うん、そうだそうだ、歯からの炎症が原因のコリコリだしね。

そもそも、こなつはリンパ腫じゃないんだもん!!(まだ言うか)


140921-10

先週、抗がん剤を打ったのに夕方まで遊んじゃったのがいけなかったかなぁ、と反省もしました。
やっぱり当日は安静にしてなきゃダメですよね。
これからは、さくっとランチしてまっすぐ帰ります。
(ランチはさせて・・・血液検査の為に絶食しているこなつに併せて、飼い主も朝ごはん抜きなんですも)


そんな今日、リンパ腫宣告から2年10ヶ月。
今日もかわいい笑顔を見せてくれてありがとう。
強いぞこなつ!

先生も、3年いけるでしょう、と言ってくれました。
もちろんだ!


   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

タイトルの「歯根膿瘍かも」を見て私も同じことを思いました。
リンパのしこりはそれが原因なのかなぁって。
若い頃に歯根膿瘍のようなものになったことがあるんです。
「ようなもの」というは歯科医師も分からなかったからです(¨;)
その時は自分で触って分かるくらいにぷっくりとリンパ腫れてました。
こなつ君のしこりもリンパ腫じゃなく歯からの腫れだといいんだけど…。
そうだとしても全身麻酔での抜歯を考えると辛いですね。


2014/09/22 (Mon) 14:28 | 葵 #N1OpTHoY | URL | 編集
★葵さんへ

すっかりお返事が遅くなってしまってすみません。
歯根膿瘍が原因のシコリだと信じていたかったのだけど、どうも・・・やっぱり違うみたいなんです(涙)
わたしも性懲りもなく、リンパ腫じゃないんじゃないでしょうかとまた聞いてみたのですが、抗がん剤を使うと小さくなるのは、がん細胞だそうです。
せっかく抗がん剤使うからには、がっつり小さくなってくれればいいのにー。

歯は、強酸水で口内拭きとるようにしている成果か、今のところ落ち着いてくれています。
だから、抜歯については後回しかな。
でも年齢を考えると、全身麻酔の可能性を先送りにするのも考えものですよねー・・・悩ましいです。

2014/10/15 (Wed) 21:34 | こてこなママ #A1vz8dvw | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。