スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発熱で緊急受診

こなつ、発熱です。

今週、39℃前後の熱が出て、抗生物質を飲ませたり飲ませなかったりしていたのですが、昨日18日(木)の深夜に身体がほこほこに熱くなって、39.8℃まで熱が出てしまいました。

会社から帰宅するとご機嫌さんだったし、夜ご飯もいつもどおりだったから、油断して抗生物質を飲ませてなかったので、急いでヨーグルトと一緒にごっくんさせました。

アイスノンをあてがっても、身体はさらにあっちんちんになって、たぶん夜中は40℃超えたんじゃないかと思われます。
わたしもあまり寝れずにつきあっていたのですが、途中途中でこなつがチューしてくれると、ベロが焼けるんじゃないかと思うくらい熱かった。


140919-2

今朝は、38.7℃とか38.8℃とか、ひとまず38℃台まで下がってくれてよかったぁ。

で、そんな体調でも、しっかりご飯は食べてくれるのです。
いつものスピードの70%くらいの速さだけど、もりもり食べてくれてひと安心。


140919-1

・・・と思っていたら。

ん?

スターの顔がおかしい!

写真だと分かりづらいけど、左のマズルが腫れているのです。
これはいかん~、と今日E先生がいる亀戸の病院に電話して、E先生に事情を話すと、連れて来てもらったほうがいいかも、と。
てことで、わたしが運転して病院に駆けつけました。
よかった、亀戸で。。。


140919-4

病院では39.3℃。
白血球が4600、そのうち好中球が3900という検査結果。

好中球は意外にもある結果だけど、実際に顕微鏡で見ると単球が多くて、その単球を好中球として機械がカウントしている可能性があるそうで(よく分からん)、E先生の感触だと3000あるかないからしいです。
まあ、でも3ケタじゃないからまだマシか。

熱に対する処置として、抗生物質をパセトシンから、抗菌剤のバイトリルに変更。

電話では、1日点滴をした方がいいかもという話だったのですが、診察室でこなつの食欲があると言ったら、それなら薬服用で大丈夫かな、と短時間で帰ることができました。
あ、皮下点滴はしたので、今日はそこにバイトリルを入れてます。


140919-3

採血後は、待合室でも褒美のオヤツを欲しがるし、夜ご飯もしっかり食べるし、フードファイターとしての働きはばっちり。

お熱は38℃後半をキープ。
うーん、もう一息が下がらないなぁ。


140919-5

コリコリは、右下顎が1.8×1.5センチ、左下顎が1.5×1.3センチと、やはり成長してました。

他のリンパ節はそれほど変わりないようです。
それを聞いただけでもほーーーーーっとしたけど。

E先生に、この間のビンクリスチンが50回目の抗がん剤だった事を話すと、普通やりたくてもそこまでやれないから、と。
こなつ頑張ってますよね、って自慢しちゃいました。

今後の治療については、日曜日の池尻の診察時に相談です。
まずは熱を下げて体調を万全にしないと。

今夜はゆっくり眠ろうね、こなちゃん。


   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

ジンギスカンの記事ではとってもいい笑顔なのに
数日後に熱が出たなんて・・・。
40度近くまで上がったら体はだるくて辛かったでしょうね。
それでも食欲はあるようでホッとしました。
早く熱が下がって体が楽になりますように。

2014/09/20 (Sat) 18:48 | 葵 #N1OpTHoY | URL | 編集
★葵さんへ

葵さん、心配ありがとうございます。
ようやく今日は平熱に戻ってくれました。
もちろん昨日も今日もしっかりご飯食べてますよ^^

ただ、今度は歯に問題が出ちゃったんです。
歯根膿瘍のようで、犬歯抜歯の危機です(涙)

歯石がついてなくてきれいだからと、すっかり安心していました。
今後のリスクを考えたら抜歯をした方がいいのでしょうが、全身麻酔だし、犬歯が無くなるのはショック・・・。

もうちょっと様子を見て考えたいと思います。

2014/09/21 (Sun) 22:56 | こてこなママ #A1vz8dvw | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。