スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫陽花@本土寺2014

3週間ほどさかのぼりまして、6月13日の金曜日のことです。

この日はなぜだか会社の有給消化日というケンヤちゃんに合わせて、わたしも休みをとってお出かけしてきました。


140704-1

毎年恒例、松戸のあじさい寺、本土寺です。


140704-2

開門と同時に入ろうと思って9時に来たけど、8時から開いていました。
何度も来てるのにその間違いって・・・(--;
でも9時はまだ境内も人はちらほらといるくらいで、さすが平日はのんびりしていると思ったんですよね。

1時間ほどしてから、それは間違いだったと気づきましたが。

団体さんやらなんやらで、ふと周りをみれば人、人、人。
あらららら、平日の本土寺なのに。
本土寺でこれじゃ、鎌倉の明月院なんてすさまじいんだろうなぁ。


140704-3

前日の雨で紫陽花もいきいきしてました。

紫陽花は日当たりによっては満開で、全体的には7分咲きくらいだったかなぁ。
(3週間前のことを言ってもしょうがないですが・・・)


140704-4

ただこの日は朝から日差しがきつくて、早くもスターはバテ気味です。


140704-9

140704-5

140704-6

日本のワールドカップ初戦が2日後に迫っていたときだったので、気分は最高潮に盛り上がっていて、ついついブルーを撮ってしまってたなぁ。
今となっては、ほろ苦い寂しさが・・・。


140704-8

ブルー以外の紫陽花もね。


140704-7

こなつと今年も紫陽花を見にこれてよかったな。

2週間前に打ったビンクリスチンですが、やはり以前よりは効果が薄れているのかもしれません。
小豆大のコリコリが憎たらしい。

がん細胞を叩きのめすという思考から、うまく共存していくという思考にシフトチェンジをする時期なのかな。
そしてどうかこのままを維持できればいいのだけど。

もちろん、まだ諦めるつもりはないのですが、・・・でも、絶対に叩く!と思い込んでいると、先生から悪いことを言われたときの動揺を処理できず、こなつに不安が伝わってしまうのが怖いのです。
だから、よかった、のレベルを少しだけ下げてみようかな。
そうすれば、たくさんのよかったを見つけられるかもしれないから。

明るく、笑って過ごそうね、こなちゃん。

お誕生日には松阪牛でも那須牛でも飛騨牛でも、大間のマグロでも、夕張メロンでも、なんでも取り寄せてあげちゃうぞ~!!
お買い物マラソンしてやる~!

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。