スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検診

(日付をさかのぼってアップしています)


140504-1

5月4日(日)は2週間ぶりの診察日。

診察後はお友達のかわいいパピーちゃんに会いまして、その萌え萌えなかわいさは次回アップするとして、今回の写真はその帰り道にお台場に寄り道したときのものです。

夕方6時近くなってもすっかり明るいですね~。


140504-2

毎回採血はかわいそうで、この日は触診で問題なければ血液検査もしないつもりで、朝ごはんも食べさせてから向かったのでした。

体重は8.3キロ。
このぐらいが今のこなつのベストなのかなぁ。

しこりは、下顎が1センチ弱の大きさ。
2週間前が1.5センチ大だったから、大きくなってないって事でオッケー!!
浅頸は記録としては1センチ超えだったけど、先生曰く「脂肪を含んだ大きさ」で、よーく探ってなんとなくある、、、という感じのようです。
どのしこりも触って悪い感触はないと。

GWで旅行したり、お出かけが増えたりシャンプーしたりで、ストレスになって免疫力が下がっていたら、、、という心配があって気持ちがざわつくところがあったのですが、診察のおかげでホッと安心する事ができました。

採血もしなくて済んだし、肝臓と甲状腺のお薬もらって、今回はフィラリアのお薬ももらって、無事解放!
2週間後に予定している抗がん剤治療まで、元気にのびのび過ごそうね。


140504-3

この日、全国で見られたという環水平アークという虹ですが、これは水平じゃなくて垂直だから違うもの?

地震の前兆?!なんて騒がれたようですが、事実翌日の明け方に最大深度5弱の地震があったから、あながち眉つばな話でもないのかもー。

わが家は震度3ほどでしたが、わたしの腕枕で寝ていたこなつは、まったく起きず、すーすー平和な寝息をたてておりました。
頼もしいというか、、、ちょっと心配よ、こなちゃん。
わたしはこの揺れの16分前に起きた震度1の揺れで目が覚めていたというのに。

こんなこなつの為に、お留守番中にだけは絶対に地震が起きませんように。

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。