FC2ブログ

WELCOME★2013年

あけましておめでとうございます。

120102-1

いろいろあった2012年。
なんと言ってもこなつの悪性リンパ腫の抗がん剤治療、そして脾臓全摘手術。
でもこのとおり、笑顔もいっぱい生まれました。

がんばってくれたこなつ、通院につきあってくれたこてつ、
主治医のE先生、病院スタッフの方々、
そして励ましてくれたお友達、
ブログで応援してくれたみなさまに、

感謝が尽きません。
本当にありがとうございます。


120102-2

2013年は、平穏無事なスタートでした。
去年は、ドキソルビシンの副作用で白血球数が激減しちゃって、年末年始病院に通い詰めでしたものね。
今年はケンヤちゃんだけ岡山に帰省して、年末年始母子家庭でのんびり過ごしました。
寝正月バンザイ!です(笑)


120102-4

とは言え、心配事はつきず。
こてつは尻尾のつけねにデキモノが出来て、年末の30日に池尻の病院に行って細胞診してもらいました。
中身は好中球ばかり。
どうやら炎症が起きているようなので抗生物質服用中ですが、なかなか小さくなってくれない。


120102-3

こなつの顎下のコリコリも、毎日「ちいさくな~れ~、軟らかくな~れ~。消えてなくなれ~!」と呪文をかけていますが、今のところ現状維持。
むむむ・・・急激に大きくなってないだけヨシとすべきなのか。

12月には白内障が心配で眼科のセカンドオピニオンも受けたのでした。
人もワンコも年をとると診察券ばかり増えていきます(^_^;
あ、白内障は始まってはいるものの幸い心配するレベルではなく、年の割には優秀だと誉められました。

油断できる日はありませんが、一日でも元気の記録を伸ばしていけるように、今年もポジティブにがんばっていこう!

そうそう、今年12歳になるこてこな、年男だ(^▽^)巳年のおとこたち~

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト