FC2ブログ

抗がん剤延期・顔が命のモデルなのに・・

今日は抗がん剤(ビンクリスチン)投与の予定でしたが、延期になっちゃいました。
と言うのも、こなつのこの顔。


120311-1

これは昨日のこなつ。
この通りふつうだったのに、今朝になったら、


120311-2

モデルの顔に一大事発生!!
左目が腫れて犬相が変わっちゃってます(涙)

最初、目に雑菌が入って腫れたのかと思ったのですが、先生の診立てでは歯からくるもので、歯根膿瘍の可能性が高いとのことでした。


歯根膿瘍(しこんのうよう)
歯ぐきにできる膿(うみ)の袋のことをいいます。
虫歯が進行して虫歯菌が歯髄まで達し、その虫歯菌が原因で歯髄が死んでしまうと、その後にそこに膿が溜まり、歯に空洞ができます。
これが膿瘍とよばれる歯根の先にできる病気です。



原因は、歯?!

いやいや、うちは芸能人は歯が命ってくらい毎晩歯磨きしてるのだけが自慢で(やってるのはケンヤちゃんですが)、いつも歯は褒められていたのにー!ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

でも事実、このとおり



120311-3

ここが問題の場所で、写真には写ってませんがちょっと出血もしています。
このまま悪化すると1日2日で膿が皮膚に穴をあけて破裂することもあると・・・!!
昨日なんともなかったのに、あっという間に症状が出てしまうものなのですね。
免疫力低下が原因かなぁ。。。

通常なら全身麻酔による抜歯で処置、それも奥歯だから大きな歯を割って抜くという、大がかりなものになるらしいです・・・<(T◇T)>

ただ、こなつは今リンパ腫の治療中。
全身麻酔はできれば避けたいので、とりあえず抗生物質を一週間飲んでそれで治まれば良し、もしも治まらなかったら、この炎症が起きている間はどのみち抗がん剤治療は行えないので、手術・・・ですね。

どうかどうかお薬が効いてくれますように、と願うしかありません。
こなつを元のかわいい顔にもどしてー((o(;△;)o))


120311-4

昼過ぎには、腫れている部分が目から下がってきたような。
これはどういうことだろう?


ここ3日ほど朝には38.8℃や38.9℃の微熱が出て、ご飯を食べるスピードが4割減だったのですが、てっきりリンパ腫の影響か、抗がん剤の副作用が出てしまったのかと思っていたけれど、歯の痛みが原因だったのかも、と思い至りました。
(それでも決して食欲は落ちないのですが)

歯磨きしてるから安心、は慢心。
抗がん剤治療を延期させてしまったのはショックです。

ただ、ずっと顎下に残っていたコリコリは、もしかしたらリンパ腫ではなく、潜んでいた膿瘍が原因による炎症かも、というほんの少しの好材料が生まれましたが・・・
抗がん剤なし、ステロイドも半量の一週間、この間に体をゆっくり休めようか。


今日は1年前に東日本大震災が起きた忘れられない日。
わが家はたまたま旅行中、栃木県の那須で震度6弱の揺れに遭いましたが、
宿で食事も部屋も提供してもらえて、後から思えば恵まれた夜を過ごしました。

この1年で首都直下地震への不安はさらに増してしまっていますが、
今日があることの幸せ、一緒にいられる幸せをあらためて今日は思います。

こてこな、ケンヤちゃん、一日一日を大切にしようね。

(camera:Nikon D80)

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
スポンサーサイト