FC2ブログ

今は昔-こてつとの出会い-

8月5日はこてつがわが家に来た記念日で、丸10年一緒の毎日を過ごしたんだなぁと、誕生日とはまた別の感慨みたいなものがありました。
スイート10だね、こてつ♪

10年前というとまだデジカメを買ったばかりで、メインで使っていたのはニコンのProneaシリーズのAPSフィルム写真。
今よりさらにカメラに詳しくもこだわりもなかったけれど、チビこてこながかわいくていっぱい撮ってました。
その大量の写真を、この間奮起して全てスキャナーで取り込んだんですよ。
丸一日がかりだっただけに、終わったときには一仕事を終えた達成感もひとしお(笑)

せっかくデータ化したので、これから少しずつブログでアップしていこうと思います。
チビこてこなにもおつきあいくださいね♪
(しばらくネタはつきないぞ)


110808-1

こてつの最初の写真にして、初ツーショット♪
ブリーダーさん宅に会いに行ったときの一枚です。

ナッツを亡くして寂しくてしかたなかった時、また犬を迎えようと、たくさんのショップやブリーダーに行って探しました。
希望は、健康なレッドの男の子。
たくさん会ったパピーの中からビビビッときたのがこてつです。

なぜにレッド限定かと言うと、クリームダックスのナッちゃんが、生後10ヶ月でリンパ球の腫瘍を発症してかわいそうな思いをさせてしまったので、、、
もちろん色素の薄いクリームだから病気になったわけではないだろうしその因果関係は分かりませんが、ダックスの基本色のレッドかブラタンがやはり強くて安心かな、とその時は思ったんですね。
だから、レッドとブラタンのワンコ達しか交配をさせていないブリーダーさんを選びました。

(ブラタンにしなかったのは、写真を撮るのが難しそうだから(^^;)


110808-2

お迎えの日。

親兄弟や同じ時期に産まれたパピーたちと過ごしていたこてつ。

でもあんまり他の子たちと遊んでいた様子もないし、その頃ブリーダーさんが保護してケージに入っていた子猫をひとりでじーっと見ていたり、今思えば、子犬らしからぬ陰気さ落ち着きをまとっていたかも(^m^;

でも、ビビビッときたんです。


110808-3

家に連れてきて、最初の写真。

ベロベロベロベロ舐めるのが好きなのは、今も変わらず。
お母さん犬もそうだったので、その血を受け継いでいるようです。

この後部屋のなかを探検しはじめました。


110808-4

自分と同じくらいの大きさのオモチャ相手に格闘中。


110808-5

そしてそのまま寝ちゃう。

家にワンコがいて、こんな姿をそばで見ているだけで幸せでした。

初めて会ったときに感じたビビビは当たっていたと、今もちろん確信してますよ(^^)


スポンサーサイト