FC2ブログ

横浜:ピザとシャボン玉アート

080913-1
3連休初日は横浜へ。
KYOKOちゃんが高評価をつける「RAZZO」で腹ごしらえしました。
元町のドンキホーテの隣、以前はマカオンカフェがあった場所で、現在は薪窯焼きのナポリピッツァがいただけるピッツェリアになってます。
テラス席のみワンコOK。


080913-2
ピザはトマトベースかチーズベースかで何種類もあって、ケンヤちゃんはアンチョビを使ったトマトソースのピザ(奥)、わたしはキャベツとソーセージのチーズベースのピザ(手前)をチョイス。
どっちも具材に汁気が多いのかかなりジューシーで、手で食べようとするとベチャベチャになっちゃったものの、味は満点のおいしさでした♪
生地は薄いけど弾力があって噛み応えも十分。


080913-3
あ、こなつの視線がイタイです。。。


080913-4
そそ、ランチタイムはジェラートのサービスもついてます♪
左がヨーグルト、右がピスタチオ。
ケンヤちゃんとじゃんけんの結果、わたしはヨーグルトをいただきました。口直しにいいですね~。

ドンキの隣という場所柄、テラス前は人の往来がけっこうあるし、交差点の車の交通量も多いので、のんびり落ち着いてという雰囲気ではないかもしれませんが、それでもこのピザが食べたくてまた来ちゃいそうな予感がします(^^)

そそ、ここのレシートを見せると、ドンキの駐車場1時間無料サービスがあるのも嬉しいですね。
さらにドンキでは1円以上買えば+1時間無料にもなるので、お安く2時間駐車できることになるのでした。


さて、お散歩には山下公園を歩いて、さらに大さん橋へ。

080913-5
ケンヤちゃんが車を移動させている間に、先に大さん橋をぶらぶらしていると、なぜかものすごいシャボン玉が!

子供が遊んでるのか?と思ったら、とんでもない。

080913-6
この白いバケツのような物体からたくさんのシャボン玉が噴き上げられているのでした。

家に帰ってから知りましたが、現代美術の国際展「横浜トリエンナーレ」の出品作で、日本人から選ばれた美術家大巻伸嗣さんの作品「Memorial Rebirth」だそうです。
この日が初日で、11月30日までの会期中、横浜のさまざまな場所でこのシャボン玉パフォーマンスを見せてくれるらしいです。
他にもたくさんのアーティストの作品が横浜のあちこちで見られて楽しめそうですね。


080913-7
この時点ではなんでこんなにシャボン玉が飛んでるのか分からないけど、せっかくですから記念写真を撮りたくなるのがブロガー魂(?)。
ケンヤちゃんがまだ来ないので、ひとりで「こてこな、こっちー♪」と写真を撮ってました。

すると横から「いい写真撮れましたか?」と声をかけられ、はい?と振り向いたら、なんとテレビクルーがいるじゃありませんか。
ひー!Σ( ̄ロ ̄lll) 
まったく気づかないくらい必死にイヌ写真を撮る哀しいオンナの画なんて、撮るなー(.;゚;;∀;゚:,)

しかもカメラや音声マイクを向けられたままさらに「このシャボン玉を見てどう思われました?」と聞かれ、「き、きれいですね、ビックリしました」とアタフタ答えるワタクシ・・・

嗚呼、どこの局か知りませんが、どうか流されませんように(T▽T)


080913-8
気を取り直して芝生でのんびり。

この日は豪華客船飛鳥Ⅱの出港とあって、その見送りのためか人が多かったです。

なんで金持ちの道楽を喜んで見送らなくちゃいけないんだい、と思うわたしは貧乏人。。。


080913-9
こなちゃん、、、そこをアゴ乗せ台にすると、後で痛いお仕置きに合うんじゃないの・・・?(汗)

そうそう、このつなぎは「PIGNON MIGNON」さんで買った今年の夏物で、お気に入りの一品です。
二頭で並んで歩いてると、めちゃめちゃかわいいのです。

ちょっと前にこれを着せてお台場に出かけたとき、沖縄から来たというアメリカ人のカップルに「OH!リトル・ソルジャー!!」とたいそうウケてました。
こてつ鬼軍曹とこなつ二等兵、米軍にスカウトか?!(笑)

(camera:二代目Nikon FM3A)

↓ランキング参加中。怖々と夜のニュースチェックをしてしまったわが家にポチッとよろしく☆
 
スポンサーサイト