FC2ブログ

’08夏/那須旅行3

1日目をアップした後、いつの間にかフェードアウトしてしまった6月の軽井沢旅行記
(なにせ、アップをためらわせるような写真しか撮れてなかったんですも。。。)

那須旅行も同じ道をたどってしまうかと、自分でも半分思ってましたが、他にネタがないので続きを書かせていただきます。
待っていてくれた人もそうでない人も、おヒマがあったら読んでくださいませ!


 ’08夏/那須旅行1
 ’08夏/那須旅行2


那須旅行2日目はトレッキング~!

で、那須自然研究路を歩こうと思ったんですけど、駐車場に車を停めたら目の前に「つつじ吊橋」の看板が。
吊橋といったら、こて様のへっぴり腰が見れる貴重な場所。
じゃあじゃあ、とそっちへ行くことにしました。

昨日のプールでのこなつといい、好きな子をいじめたくなる性格しております(笑)


080827-1
ベストシーズンにはつつじがたくさん咲いてきれいなんだろうな。
・・・と思いますが、今の時期はただの緑の木々たち。
暑いです。


080827-2
下をのぞきこんでいたこなつが、くりっとカメラ目線してくれました。

ただ、この時使っていたAGFAのフィルムがあんまり良くなくて、現像してみたら、粗いし発色悪いし。ガッカリ。
今回アップしてる写真のほとんどは、そのAGFAフィルムです。


080827-3
そして、お待ちかねのつつじ吊橋がこちら。

全長130m、栃木県内で2番目に長い吊橋だそうです。
おまけに横幅が狭く、川からの高さもあるので、けっこう揺れてスリリング。
(んが、分かりづらい写真ですんまそん)


080827-4
途中、わざと下がのぞけるようになってるんですよ。
なぜわざわざこんなことを~!(.;゚;;∀;゚:,)


080827-5
案の定、こてつはベタッとはりついてました(* ̄m ̄)プッ

いつもは吊橋を渡るときは、ドッカーンとこてつにちょっかい出しにいくこなつですら、この吊橋だけは神妙に前だけを見て歩いてました。

5月の八幡つつじの時期と、秋の紅葉の時期は絶景が見れると思いますので、高いところがお好きな方はぜひどうぞ~。


080827-6-1
そして場所を変えて、九尾の狐伝説で知られる「殺生石」を見に。
硫黄の匂いがたちこめる遊歩道を歩きます。


080827-7
殺生石の前で記念撮影。

殺生石は、悪行を重ねていたため退治された白面金毛九尾の狐が、毒石となり毒気を放って人畜に害を与えたという由来があります。
会津示現寺の開祖源翁和尚によって恨みを封印された今では、毒気も少なく安心・・・ということでございます。


080827-8
ランチはペニーレインで。
パンを買ったことはあっても、食事をするのは始めて。
テラスだから暑いかなと心配したけど、木陰は思ったより涼しいんですね。
のんびりできました。


080827-9
一旦は品切れになったけど、タイミングよくオーダー再開となったハンバーグ。おいしい♪

帰りにはもちろんパンを買いましたよ~。


080827-10
場所を変えて、こちらはステンドグラス美術館
タダ券をもらったので行ってきました。
ワンコは抱っこかバッグに入れて一緒に入れます。
歴史のある素敵なステンドグラスがたくさんあるのですが、撮影禁止なのが残念。

館内の礼拝堂では、英国製アンティークのパイプオルガンの演奏が聴けます。
ちょうど行ったときは本物の結婚式をやっていたので、結婚式を見学がてら(2階からも見えちゃいます)演奏タイムを待っちゃいました。

式後に礼拝堂に入って、最前列のチャーチチェアに陣取りましたが、ここももちろんワンズと一緒なので、騒がせないようにしないといけませぬ。
1曲目はアヴェ・マリア。心地よい音色にカートの中でうとうとしてくれたんですが、ところが2曲目がバーン!!とフォルティッシモの音量でスタートしたもんだから、ビクー!っとワンズが飛び起きちゃいました。
大丈夫、大丈夫よー吠えないでー(汗)

ちなみに隣でケンヤちゃんもビクッとしてました( ̄ー ̄;)


080827-11
夕方になってだいぶ涼しくなったお庭をぶらぶらしてから、帰途へ。


080827-12
こてこなにとって今回の旅行は楽しかったかな。
多少ハプニングもあったけど、それぐらいのほうが思い出に残っていいよね。

次の旅行は、スイートテンを迎える秋かな~。
さて、どこへ行きましょ(^-^)

(camera:二代目Nikon FM3A)

↓ランキング参加中。たくさん夏の思い出をつくったこてこなにポチッとよろしく☆
 
スポンサーサイト