FC2ブログ

’08夏/那須旅行2

080812-1
こちらが今回泊まった「ペンションオリーブ」
予約がいっぱいなのも納得のいいお宿です。


080812-2
造りは凝ったところはないものの、部屋は清潔感あるし、料理もおいしい♪

露店風呂と半露店風呂の2つは、チェックインの早い順に予約制です。
でも食後にオリンピックの開会式を見ていたら寝ちゃって、気がついたときには風呂の予約時間を過ぎちゃってたので、風呂はどんなだったか未確認(^^;
あ、うちが泊まったスイートルームにはシャワールームがついていたので、夕食前に部屋で汗を流してさっぱりできてよかったんですけどね。

そしてなんといっても、各部屋のデッキから直接出られる広いドッグランが気持ちいい!

080812-3
これだけ広くて芝生のドッグランってそうそうないです。
ウッドチップ嫌いのこてこなも、これなら大喜び♪

この他に小型犬・中型犬用ドッグランもあって、そこまでのアプローチとなってる坂道も大はしゃぎで上り下りする喜びっぷりでした。

しかし今回のアクティビティのメインは、ドッグランだけではないのです。


080812-4

じゃじゃん!

これがケンヤちゃんがこだわったワンコ用プール!
ここで遊ばせたい一心で、空いていたのがスイートルームというちょっとお高い部屋にも関わらず、ケンヤちゃんが予約をとったのです。

あ、スイートルームと言っても、四季の蔵や軽井沢のカーロ・フォレスタに比べたら、スタンダードよりも安いくらいなんですよ。


080812-5
早速こて様、金メダルめざしてGO! 

プールは足首までの深さから、徐々に深くなるスロープ状の造りなので、飛び込む必要もないんですけど、あえて飛び込んでいくのがこてつ流。
深いところでは水深1mだったかな。

080812-6
スイスイ~♪

「ワンコ界のキタジマと呼んでくれ」

男子百メートル犬かきで金メダルあげるよ~


080812-7
一方こなつは、さっきアウトレットで買ったばかりのベビー用のバスタブをボート代わりに、優雅に水中散歩。


・・・と思いきや。


080812-8-1
おや? 異変発生。
もしや漂流してるのか?


実はボートにロープもつけずに出航させてしまい、たぐりよせることができなくなっちゃったんです。周りを見渡しても棒とかもないし。
(つか、確信犯だろ、ケンヤちゃん)


080812-9-1
しきりに助けを求めるこなつをヨソに、その周りを悠々泳ぐだけのキタジマこてつ。

がんばれこなちゃん、自力で帰還するのだ!


幸いボートが風に流されて、少しずつプールサイドに近づいてきました。
そして、先日アップしたこなつ決死のジャンプ写真につながるわけです。

080812-10
きっとこなつは「今ならイケましゅ!!」って、自分を信じたんでしょうね。
まさかと思ったんですけど、飛びました。


フォームはとってもグー!
が、飛んだ反動でボートがずり下がり、思い切り踏み切れないことまでは、惜しいかなこなつの想定外。


全てを見守っていたケンヤちゃんとわたし、思わず「あぁ!!」と叫びました。



080812-11

落ちた!!



080812-12-1

沈んだ!!



080812-13-1

溺れてるーーーー!!!



ヽ(≧▽≦)ノヽ(≧▽≦)ノ




あ、いかんいかん、↑この顔文字は間違いです。



(((/ToT)/こなつぅ~~~!!

と、わたくし、すっ飛んで助けに行きましたよ。
ケンヤちゃんは冷酷にカメラを撮り続けてましたけど。しかも連写。イチデジさまさまですな(* ̄m ̄)



080812-14
必死でしがみついてくるこなつ、いやー重い。(わたしの手の筋が物語ってますわ)

けど、無事でよかった。

こなつの名誉のために一応言っておくと、泳ごうと思えばちゃんと泳げるんです。
けど、咄嗟のときって溺れちゃうものなんですね。
気をつけないと。うんうん。


これで完璧にプールには懲りたかと思えば、そうでもなかったみたいで、

080812-15
翌朝もふたりで舟遊びを楽しんでおりました。
ボン・ヴォヤージュ!


そんなこんなでたっぷり遊んだお宿とは、チェックアウトの10時にさようなら。
宿の方たちも親切だし、他のお部屋の人たちとも食後のおしゃべりできたし楽しかったです。
ここならまた来たいって思いましたよ~♪(^▽^)


(camera:預かり中のNikon D80)

↓ランキング参加中。ナイスシャッターチャンスを逃さなかったケンヤちゃんにポチッとよろしく☆
 
スポンサーサイト