FC2ブログ

2007秋旅行・4日目[京都/観光編]


前回のこの記事で、「TOKYO PETCLUB」をもらってあげよう!と仰ってくださった皆様、ありがとうございますー♪
おかげさまでこなつの嫁入り先(だって、ほら、♀ですもの)が全て決まり、嬉しくてホッとしてます。
近々発送させていただきますので、しばしお待ちをー♪

尚、これにより、募集は締め切らせていただきます。ありがとうございました。


さて、以下はまだまだ続く秋旅行記[京都/観光編2]をどぞ!




旅も4日目。
今晩は静岡県の浜名湖まで行かないといけないので、そうそうのんびりもしてられません。

まずは、朝ごはん前に鴨川までお散歩。宿から2,3分でこれちゃいます。

071211-1

はぁ~、清々しい景色です~♪

京都ワンコにとってのメジャーお散歩コースのようで、たくさんの地元ワンコさん達に会いました。
いいですね、こんなところを毎日お散歩できたら幸せだろうなぁ。

あ、写真の飛び石に、ビビリんなこてちゃんは最初から腰がひけ気味。
アジ好きこなつは飛び移ろうと構えはするんですが、間隔がけっこう空いてるので結局ケンヤちゃんが抱えて渡りました(^w^)

071211-2

そそ、鴨川は野鳥の楽園でした。
ちょうど野鳥たちのために餌をばらまく(というか空に向かって高く放ってる)人がいて、「朝メシだ~」と鳥たちが大騒ぎしている様子を見ることができました。
なんかすごい光景でしたよ。

071211-3

その後宿をチェックアウトして、向かったのは南禅寺。
2年前に南禅寺まで来ながら足を向けなかった水門に行きたかったんです。

と、その前に。


おや?あれは・・・ 



071211-4


カトリーヌ?!


2年前、交換留学生だったカトリーヌをまた南禅寺で発見です。
再来日でしょうか?それとも留年・・・?

※このネタが分からない人は、メインサイト「side by side」のphoto>2005>11.20京都修学旅行の写真をご覧下さい。
  あ、でもわざわざ見るほどのものでもないかも。。。^^;


071211-5

モデルさんは大変です。

カトリーヌ、誰の頭で休憩してんねん。

071211-6

そしてこちらが、サスペンスドラマによく登場するという水門です!

絶好の写真スポットだけあって、ものすごい人、人、人!!
どうあがいても人を写さずに撮ることはできません~(涙)


071211-7

はじっこに小振りな水門があったので、ダックスはこっちでちんまりと撮らせてもらいますか。

071211-8

上の写真を撮ってる様子がこんな感じです。
わたし必死ですね~(汗)

こてこなってば、もううんざり、って顔してます。
もっと楽しそうな顔してよ~。
・・と言っても、せっかく来たんだから、と思うのは飼い主の勝手な押しつけであって、こてこなはこんな人が多いところじゃ憂鬱になるのも仕方ないんですよね。

それでも「次は桜の季節に・・・」なんて考えてしまう懲りない飼い主を許して。


071211-9

南禅寺のあとは、大好きなくずきりを食べに高台寺方面に移動しました。
くずきりのお店「鍵善良房」に入るにはカートが必要だったので、ここでこの旅初のカートが登場です。
東京と違って京都ではカート乗りのワンコは一度も見かけませんでしたが、そのせいかすごく珍しがられました^^;

ちょうど道を間違えて入り込んだのが、素敵な路地。
たしか名前がついてたんですが、、、忘れました(汗)

くずきりを食べた後は(食事情報は次回まとめますので)、お土産を買いたくて高台寺の近くをさまよっているうちに、自然と清水寺へ続く二年坂、産寧坂の人混みのなかに入り込んじゃってました。
定番の八つ橋をゲットし、よーじ屋を物色し、早々に脱出。
前回清水寺の紅葉は見たので、今回は行きませんでした。

あ、そうそう書き忘れてましたが、前の晩にわたしとこてこなが宿で爆睡している間、ケンヤちゃんはひとりで清水寺のライトアップを見に出かけてたんでした。
この時期、5時半から9時半の間、ライトアップしてるんですよ。

071211-10

こちらがその時の写真だそうです。
お寺にレーザー光線って・・・。

フィルム交換をしようとしたら、失敗して巻き込んじゃったらしく、3枚しか撮れなかったそうです。
なんのために行ったんだか、泣けてきますね~(* ̄m ̄)
そのうちの1枚が↑の写真。あとの2枚はブレブレでしたのでお蔵入りです。

うちは元々三脚持ってないので話にならないんですが、お寺では他の参拝客の迷惑になるからか、三脚や一脚の使用を禁止されているところが多いですね。
それでもみんなちゃんと撮れてるのかな?

と、清水寺の話はともかくとして。


071211-11

こちら、千本鳥居が有名な伏見稲荷神社です。
朱色の鳥居が延々と続くトンネルは、JR東海の「そうだ 京都、行こう」キャンペーンで目にしてから憧れでした。
わたしの中のイメージではここは春なんですけど、季節には目をつぶって行けるときに行っておきます。

071211-12

狐と犬は相性悪いという話をきくけど、どうなのかな?
いちおう、こちらはワンコを歩かせてもOKとのことでした。

さあさあ、鳥居まで早く行きましょう!

071211-13

オーマイガッ 写真くらーい!!(泣)
実物はきれいな朱色なんですよーヽ(;´Д`)ノ

写真は惨敗でしたが、でも実際に目にした千本鳥居は感動モノでした。
わたしの頭のなかでJR東海のメロディが流れまくります。

071211-14

行きに見る鳥居は朱色一色なんですが、ふと振り返ってみると裏側に寄贈した人の名前がびっしり書かれててギョッとするんですわ(^^;

ところで千本鳥居の名前は、ほんとに延々と千本(正確には知りませんが)続くからなんですね。
すべてを歩いたら2時間かかるとか。しかも山道。
この後の移動を考えて、早めに引き返しちゃいました。


というところで、以上、京都の旅は終了です。


千葉への帰り道、寄り道して浜名湖で泊まったお宿も素敵だったんですが、その話に行く前に、まだまだカフェ編、移動編と京都ネタでいかせていただきます!
おつきあいの程、よろしくお願いしまーす♪

(camera:二代目Nikon FM3A & ASAHI PENTAX SP)

↓ランキング参加中。やばい、早く書かないとどんどん記憶が薄れてきてるぞ(汗)

ブログランキングバナー


↓こちらもポチッとよろしくデス。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
スポンサーサイト