FC2ブログ

フィルムスキャナがやって来た


先週の日記でちょろっと書きましたが、こちらがわが家に届いたフィルムスキャナ。

070521

ニコンのCOOLSCAN Ⅴ(ファイブ)ED。フィルムスキャン専用機です。

ちなみにフィルムスキャナとは、名前のとおり、フィルムを読み込んでパソコンに取り込む機械。
うちが手に入れたこのスキャナだと、一コマをスキャンするのに1分少々。一度に6コマずつしか出来ない上に、スキャン前に不要な部分をトリミングしたり明るさを調節したりする手間があるので、フィルム1本分スキャンするにはつきっきりでけっこうな時間かかります。

写真(しかも銀塩カメラ)に興味が無ければ、何それ?って感じのマニアックな機械を、このたびケンヤちゃんが勝手にヤフオクで落札しちゃったわけです。
自家現像に続くDIY魂(?)らしいんですけどね・・・。
現行モデルが1万円も安く手に入ったんだよー、って弁明してますが、別にわたしは欲しいとも必要だとも一言も言ってませんも。勝手に買うにはお高いんじゃないのー?景気がいいじゃないの( ̄ω ̄)
カメラのキタムラでフィルム1本をフジカラーCDにするのが530円なことを考えると、減価償却するにはフィルム約90本。それまで飽きずに銀塩カメラを続けますかー・・・???(゜_゜)

そもそも、明るさ調節とかがスキャンする人の手によるって言うことは、ケンヤちゃんのセンスの問題になってくるわけで、どうにもケチつけたくなってくるんですよ(`ε´#)

早速この間江ノ島に行った時のフィルムをスキャンしてくれましたが、仕上がりが・・・納得いかーん!!

粗ーい!
暗ーい!
発色悪ーい!!
こんなのおかしーい!

ってケチつけまくるわたし。
こんな面倒なもの手出しはしないけど、でも口出しはしますから。

そりゃー、そりゃー、この日はシャッタースピードや絞りを考えずに撮ってましたさ。
マニュアルのペンタ相手に、それって致命傷。
でもそうと分かってても納得いかない出来栄えなので、フジカラーCDとガチンコ勝負してもらうことにしました。

これ、どっちがどっちだか分かりますか?

070521-1


070521-2


答えは、上が家でフィスムスキャンした写真。
下がキタムラでフジカラーCDにしてもらった写真です。

どうでしょ?
色味の好みは人それぞれだし、写真によってはCDの方が暗かったり色が飛んじゃったりしてるけど、全体的にはCDの方がパッと見、見栄えよく仕上げてくれてる感じがしました。
とりあえず、フジカラーCDに軍配!

あ、フィルムスキャナは高解像度(4000dpiあります)なのでプリントするにはいいらしいです。
明るさやコントラスト、シャープネスなど設定できるので、こだわりを持って補正したいマニアな人向けかなぁ。使いこなすにはオベンキョが必要なのかも。
わたしは最近はプリントもせずブログにアップするくらいだから、フジカラーCDでも十分。PhotoShopでいじったりする時もあるけど、やり始めたらキリが無いですよねーヽ(;´Д`)ノ

時間のないわが家には、手間のかかるフィルムスキャナーよりカメラ屋にお願いしちゃったほうがお手軽でいいと思うんですけどね。
ケンヤちゃんがどーしてもやりたい、って言うんなら、使いこなして納得のいく写真にしてくださいな。でないとこのスキャナー代金は、ケンヤちゃんのお小遣いから飛んでいっちゃうことになるのでヨロシク(v^ー°)

いや、でもこの面倒くさい補正作業をカメラ屋でやってくれてるんだとしたら、「えー、1時間で出来ませんかー?」とか急かすのは申し訳なく思えてきました(^-^;

FC2 Blog Ranking ←ムダ遣いか?先行投資か?
スポンサーサイト