fc2ブログ

こなつ、9回目の命日

3月28日
こなつの命日です。

2015年にスターツアーに出発して、早9年。
桜の満開宣言が出た日、きれいな桜カーペットをどすどすと歩いて、旅立っていきました。

こなつを見送った帰りの車中、森山直太朗さんの「さくら」をはじめてしっかり聴いてみたら、泣けて泣けてたまりませんでした。



240328-1

今年の桜は遅れてますね。
桜カーペットが敷けたら、そろそろ凱旋パレードしてくれないかな、こなちゃん。

ところで。

うっかりしてて、ステーキ肉を買うの忘れちゃったよ。
ごめん、こなちゃん。


ぜったいにゆるせましぇん!!!!!!!!



240328-2

あらためて見ると、むちむちのわがままボディがすごいな。
めっちゃ可愛くて、また抱っこしたいです。

持ち上げ係で「早く終わらせて~!」と不満ぶーぶーだったオットも、今こなつの為なら10分は耐えてくれそうな気がする笑



↓ポチッとお願いします♪ にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

写真はこなつおにいちゃんの為じゃなくて、ママの為だから10分耐えてくれないと思うもん

するどい!
それはともかく、こなつお兄ちゃん、っての新鮮でいいね。
でも「こなはおとんぼの地位はゆずりましぇん!」って張り合ってきそうな気がします。
スポンサーサイト



こなちゃん誕生日おめでとう!生きてたら22歳♡

230715-1

7月15日はこなつの生誕祭!!

こなちゃん、お誕生日おめでとう!!
生きてたら22歳。

あ、こなつはスターツアーに出ているだけで、今も生きてますね。



230715-5

◆2023/03/28 (Tue) こなつ、8回目の命日
命日のときも、こなつの垂れ目ネタを書いたのですけど、あらためて垂れ目写真を集めてみました。



230715-4

230715-3

230715-6

230715-2

いや~、やっぱり垂れてる!
めっちゃ垂れ目!!

そして、垂れ目アイラインがくっきりなのですよね。
これだけアイラインを入れれば目が大きく見えるのかー、、、と感心してしまったりして。

こんな垂れ目ダックスは、唯一無二。

この先こなつが生まれ変わったとき、この垂れ目を目印に、すぐ見つけられると思うのでした。



↓ポチッとお願いします♪ にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

こなにーちゃん、お誕生日おめでとうございます
代わりにお肉いただいておきまちた


しー!

こなつ、8回目の命日

3月28日は、こなつの命日です。
8年前の明け方、旅立っていきました。

悪性リンパ腫との闘病は3年4ヶ月。
たくさん、たくさん、がんばって、満開のさくらのカーペットを駆けていったのでした。



230328-1

こなちゃん。
こなちゃんとカフェに行くの、好きだったよ。
こなつと行くと、どこだって特別になったよ。

思い出は美化されると言いますが、そうなのかな。

膝にいるこなつから、テーブルの食べ物を守る攻防だって、楽しくてしかたなかった。
何をしてても、こなちゃんとなら、こてこなと一緒なら楽しかったのです。

今日、久しぶりにこなつやこてつの動画を見たら、ものすごーく画質が悪いのに、溢れるパワーに圧倒されました。
抗がん剤治療を始めていて、目の下が黒ずんでしまってても、めちゃくちゃアクティブだし、食べるし、とんでもなくエネルギッシュ。
キラキラしてました。
あーこのキラキラがスターの所以かぁ、なんてあらためて思ってしまいました。

こてこなと過ごした日々は、今でも色鮮やかです♡



230328-2

◆2009/04/15 (Wed) 京都!弾丸トラベラー・1

弾丸旅行で行った日帰り京都の桜。
せっかく行ったのに午後から雨だったけれど、こてこなと見る京都の桜は格別なのでした。
また行きたいなあ。
こてこなと、シュナっちと、ニコと行きたいなあ。
きっと珍道中になって楽しさ満点だろうな笑

そういえば、うちの猫さんたち、京都旅行は経験済みです。
いつか旅行記残しておかなきゃ。


ところで、こなちゃんって、こんなに垂れ目だったんだなぁ、と最近写真を見てよく思います。

ニコという比べる対象ができたからかな。
似てるとよく言われるニコだけど、こんなに目は垂れてないもんね。



↓ポチッとお願いします♪ にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

ニコも年をとったら垂れ目になるのかちら

年をとると垂れ目になるってもんじゃないし、ニコは垂れないと思うよ~。
写真を見比べると、全然違うのが分かるね。

こなつの依り代

160314

このワンコは、kiyo家の長男くんからのプレゼントです。
昨年の夏にいただいたのに、今頃の紹介になってしまってごめんね。



081216-4

昨年8月、kiyo家のピンガちゃんが天に召されました。
こてこなとは幼なじみで、会うといつもお腹を出しながらスライディングしてきて甘えてきてくれたピンガ姐さん。
お空に帰る日に立ち会わせていただきました。

そのときに、これを長男くんからいただいたのです。

こなつを亡くしたわが家を思って作ってくれたそうです。
こてつが亡くなった時は、こなつがいてくれたけれど、こなつもいなくなったら寂しいでしょう、と。
だから、こなつを作ってくれたんですって。

それを聞いて、どわーっと涙が。

小学生でそのやさしさ、なんなのー。
どうしたらそんな人を思いやれる子に育つのー (ΩДΩ)

こんな子がいるんだから、まだまだこの先の日本も大丈夫だ、とまで思うおばちゃんなのでした。


ちょっと腰にくびれがあるよ、こなちゃんよかったね♥

こなつバースディ☆

7月15日はこなつの誕生日。こなつがこの世に誕生した奇跡の日。
よくぞ生まれてくれました。
なぎさパパ、ママのハツちゃん、こなつを産んでくれて本当にありがとう。
出逢わせてくれてありがとう。


150715

去年13歳の誕生日を迎えた日のこなつ。

まさにアイドル!かわいいーーー!!!


去年は平日だったけど、勤め人のわたしもケンヤちゃんもしっかり休みをとって、こなつの誕生祝いをしたものでした。
リンパ腫になってから年々誕生日が豪華になっていって、去年はついに飛騨牛が登場したっけ。

そんなスペシャルな誕生日を3度も迎えられたこと、こなつと一緒にお祝いできたこと、こなつからのプレゼントだったんだろうなあ。



150715-1

こーんないいお顔も見せてくれたもの。



150715-2

去年はこて兄ちゃんもいなくて、ぜんぶひとりじめだったね。

真夏に苺を探すの大変なんだけど、スターのためなら東奔西走だってしちゃう。

好きなだけ食べてー♪



150715-3

とは言え、さすがにストップかかったけど。



そんな嬉しい楽しいことがいっぱいの誕生日。
こなつ、里帰りしてきたようです。

昔から仕事帰りに家の角を曲がると、こなつのゥワンッゥワンッというかんしゃく声がしていて、はいはい今すぐゴハンにするよーと焦るのですが、その声は亡くなった後も49日までは聞こえていた気がするのです。
それが49日を過ぎてからパッタリと聞こえなくなって、寂しいけど、ああ、こなちゃん生まれ変わりに入ったのかな。
スケジュール通りに行動するなんて、こなちゃんてば意外と律儀なタイプなのね、と感心していたのです。

そしたらば、その声が、バースデイウィークの今週からまた復活。
こなつが食べに帰ってきたー。
さすがだ、こなちゃん!

せっかくお空からこ帰ってきたのにガッカリしないように、誕生日はステーキとケーキと網目模様のついたメロンを用意しました。

お肉は厚さ2センチよ。
100g1980円よ。
どう?どう?



150715-5-1

きびしーっ!


でもね、喜んでくれたと思うんです。

だって、こなつがよくしていた行動をシュナがしたんです。

こなつは人の足の裏を舐めるのが好きで、それはそれは丁寧にやさしく舐めてくれたものでした。
やめなやめな、と言いつつ、その気持ちよさは極上エステ並みだったんですよね。

誕生日の夜、シュナが突然わたしの足の裏を舐め始めるじゃないですか。
今まで一度だってそんな事したことないのに。

だから、こなちゃんがシュナの体を使って、ごちそうのお礼をしてくれたんだと思うのです。
こなつー泣ける・・・



150715-6-1

ケーキもどうぞ♪

わ、わたしはいただかないよー。


これからも里帰りしてもらえるように、たっぷり美味しいごはん用意するからね。
こて兄ちゃんと帰っておいでー。

お空のお友達にもちゃんと持っていくんだよ。
(食べちゃいそうだなー)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ