スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年GW旅行 その6-3日目喜多方・会津-

160309-

米沢から、次は福島の喜多方へやって来ました。



160309-

あーラムネだーおいしそー。

なんて写真を撮っていると・・・



160309-

こんなところに興味を持つ子がいるわけで・・・



160309-

当然のようにこうなるのでした。

こてつー、水は噛めないからーっ



160309-6

喜多方といえば、喜多方ラーメン。

あまりラーメン好きではないわたしですが、ラーメン好きのケンヤちゃんのご所望によりつきあいました。
わたしが食べたのはどっちだろう?
胡麻たっぷりの方かなあ。

(ほらほら、なにせ7年近く前のことですから^^;)



160309-9

喜多方から、さらに移動。

この階段の先にある場所は・・・



160309-8

白虎隊が自害した飯盛山です。

今回の旅は、いきあたりばったりで、これと言って目的はなくたどり着きました。
しいていえば、わたしが昔の年末時代劇が好きで、「白虎隊」はとくに好きだったから・・・そんな理由です。

ここは、こてこなとはリピートの場所です。



160309-7

この彼が見ている先に、鶴ヶ城があるのですね。

白虎隊士たちは、市中の火災を「お城が焼けた」と落城と勘違いして自害したとか、いや実際は城が焼けていないことは知っていたとか。



160309-10

動物は自分で命を絶つということは考えないそうですね。

こてこなも、最後まで立派に生き抜きました。



160309-11

旅の終わりの夕焼け。



160309-12

もうおうちに帰ろう

って、こてこなも言ってます。
(うそ、おやつをねだってるだけだ)



160309-13

うすーい内容を6回にひっぱってお届けした2009年GW旅行記、以上でおしまいです。
おつきあいありがとうございました。


この年のGWは、まだこのあとお台場行ってアクアライン通って海ほたるに行ってひたち海浜公園でネモフィラ見て・・・と、まだまだ休まることなく続いたのでした。


スポンサーサイト

2009年GW旅行 その5-3日目米沢観光-

160308-1

2009年のGW旅行3日目、仙台を離れて山形県の米沢にやってきました。

なぜ山形なのか。



160308-2

これです。

2009年の大河ドラマは、妻夫木くん演じる直江兼続が主人公の『 天地人 』でした。

なので賑わってそうなので来ました。
大河ドラマ見てないけどね・・・。
(2011年も、大河ドラマで『 江 』をやってるからって、ドラマ見てないのに彦根や長浜に行ったっけ)



160308-6

今さらなので、さらっといきましょう。



160308-7

上杉神社に来たようです。
(すでに記憶がない・・・こんなときのために写真を残しておいてよかった)



160308-5


160308-8

この石碑の前で、こなつも写真を撮りましたが、この有名な句には似合わない性格なので、ここはやっぱり硬派こてつでしょう。



160308-3


160308-4

しだれ桜の下でポーズしたあとは、ごほうびです。



160308-9

じゃんっ!!

米沢牛焼きだよ~~~♪♪


見てる見てる・・・
ピントが全然合ってないのに、ものすごく見てるのが分かるー。



160308-10

ワクワク♪
から、じれったくなって、
我慢しきれずガブーッ

それに引き替え、ちゃんと待てるこてつ。

こてこならしいなあ。

今なら、牛串丸ごと1本あげちゃうのにな。



160308-11

あ、もちろんふたりとも米沢牛を召されましたよ。

ちびっとね。



160308-12

ミーハーに訪れたので内容薄い訪問でしたが、米沢牛は美味しかったからいいね。

次の場所に移動です。
つづく。

2009年GW旅行 その4-2日目仙台観光-

2009年のGW旅行2日目は、那須のお宿をチェックアウトしてから仙台にやって来ました。

伊達政宗像のある青葉城本丸跡。
そこにある護国神社を訪れました。



160307-1

朱塗りの美しい社殿ですね。
(うっすい感想だな)



160307-2

社殿もきれいだけど、こてこながかわいいのでもう一枚アップ。



160307-3

これはからくりおみくじですって。

おみくじをお獅子が運んでくださるとか。



160307-4

あ、この穴にポイするわけね。



160307-5

「 凶 」でした。
とっとと結んで帰ります。

あ、この写真のどこを探してもこてこなはいませんよ。悪しからず。



160307-7

伊達政宗騎馬像のある広場から見下ろす仙台市街。



160307-6

伊達政宗公に見下ろされてるこてつ。



160307-8

仙台に来たら、もちろん牛タンをいただきます♪
(こてこなは車でお留守番です。ごめん)



160307-9

そして仙台市内のワンコOKカフェ兼ショップ兼トリミングのお店にやって来ました。



160307-10

わんこメニューから。
なんだろ、おじやみたいなの?



160307-11

食べ物を前にすると目がキラキラしてかわいいなあ。



160307-12

この日の夕飯です。

多分、この日はなんにも写真が無いから、きっと旅籠屋に泊まったんですね。
だから駅弁を調達して部屋で食べたのだと思われます。

基本、このときの旅はノープランでしたから。
カフェに寄ったのも時間つぶしみたいなもんだなあ。
ある意味、ぜいたくな旅?(笑)

そんな旅ですが、まだ最終日が残っておりますので、つづく。

'08GWみちのく巡り◆トレッキングとカフェはしご




みちのく旅行記、第8話。(連ドラか(^^;)
いよいよ最終回です。


旅行最終日、福島にやって来た我が家は、まず毘沙門沼でボート遊びを楽しんで、次は五色沼の自然探勝路へGO~!

080515-1

楽なトレッキングコースなんですが、短足組にはちょっとした段差もそびえたつ崖に見えるはず?


080515-2

それでも、こんな坂もなんのその。

木の枝の段差を乗り越えたり、駆け下りていったりするのが、こてこなにとっては男の冒険心をくすぐられるみたいで(笑)、とっても張り切って前を進んでいきます。

080515-3

途中休憩してマイナスイオンをたっぷり浴びて、さらに奥へ。


080515-5

と、こてこなは元気なのですが、当然ながらこの片道1時間のハイキングコース、行ったらまた歩いて戻ってこなくちゃいけないんですね。


080515-4

飲み物ひとつ持ってなかったので、この赤沼まで来たところで、引き返しちゃいました。ここで半分くらいは来たのかな。

今度はちゃんと準備して来ようと思います(^^ヾ


てことで、運動(?)した後は、お楽しみのランチタイム♪

080515-6

毘沙門沼からほど近い、イタリアンの「イルレガーロ」にやって来ました。
こちらはホテルに併設のレストラン。テラス席はワンコOKです。

かわいらしい外観にタイル敷きの広々したテラス席、なんだか、久々のカフェだ~!って感じで落ちついちゃいました。
今回の旅行、今までカフェとは無縁でしたからね~。

080515-7

こちらがパスタのランチメニュー、おいしいです~(〃∇〃)

これで旅も終わりだね~、なんて感慨にふけりつつ、木々の緑とさわやかな風とおいしいパスタにすっかり満足♪

いや~、いい旅でした。
最後までアクシデントもなく無事に終わって、ほんとによかったよかった。


・・・おっと。ちょっと待たれよ。

旅行は家に帰るまでが旅行です。
何が起こるかわからない。ここで油断しちゃいけません。


・・・なーんて、オーバーに言うほどでもありませんが、実はこの後突然予定変更しちゃったんです(^^ゞ

まっすぐ千葉に帰るつもりで東北道に乗ったのに、急に、猛~烈に、那須にある「NASU SHOZO CAFE」のスコーンが食べたくなっちゃったんですわ。
しかも、この時たまたまわたしが運転してたんですね。
通り道だし~、と那須IC手前で左ウインカーを出すわたし。
ケンヤちゃんは「行きんさい、行きんさい(←岡山弁?)」と。呆れてる?


080515-8

てことで、やって来ました!「NASU SHOZO CAFE」。
人気店なのでひっきりなしに人が訪れます。

店内も素敵ですが、ワン連れはテラス席へ。
木立に囲まれた白いデッキに白いパラソル、わたしの憧れのテラスです。
あまりに素敵なので、うちのデッキも白く塗りなおしてよ~、とケンヤちゃんにムチャを言ってしまうくらい(笑)

・・・色を塗り替えても、SHOZO CAFEには1%も近づけないことは分かってますって。

080515-9

そしてこれが猛烈に食べたくなったスコーン。
クロテッドクリームやジャムを、ほこほこのスコーンにつけて食べれば、も、激ウマです!
この雰囲気のなかで食べるから、よけいにおいしく感じるのかな~。

あ、カフェの店員さんに写真撮ってもいいか聞いたら、フラッシュをたかなければいいですよ、と言われたので今回は撮らせていただきました。いちお、遠慮がちに(* ̄m ̄)

080515-10

ここでのんびりとカフェ時間を楽しんで、今度こそ旅は終わりです。
(ほんとにここに来るためだけに、那須で降りました^^;)

夕方6時過ぎには無事家に到着。

初めて行く場所、久しぶりに訪れた場所、忘れないように撮りためた写真は、ケンヤちゃんと合わせてフィルム12本分。
旅の余韻が醒めないうちにと、帰ったその晩からケンヤちゃんは現像を始めてました。お疲れさ~ん。

こてこな? もちろん爆睡です( ̄▽ ̄)


さてさて、ようやくみちのく旅行記も完結です。
読んでくださった皆様、ありがとうございました。

次回の旅行は、早くも決まってます。
6月!大好きなあのメンバー達と一緒です~\(^▽^)/

(camera:二代目Nikon FM3A)

↓ランキング参加中。長旅でひと回り成長したワンズにポチッとよろしく☆(胴回りの話じゃないですよ)
 

'08GWみちのく巡り◆五色沼でボート遊び



とうとうGW旅行4日目!最終日です!
長々続いた旅行記も、今回で最終回!かな?

今回の旅行は、千葉から一気に秋田まで行って、観光しながら徐々に南下して帰ってきました。
最後は福島です。

前夜泊まった旅籠屋須賀川店は、この晩の泊り客はウチだけだったみたい。
ケンヤちゃん、張り切ってモーニングサービスのパンをたんまりもらってきてました(^^;

福島ではどこに行こうか迷った結果、今まで観光につきあってもらったワンズへのお礼に、五色沼へ行くことに決定!
五色沼でボートに乗って、ハイキングコースを歩いて、大好きな自然を満喫してもらおうと思います。

GO!GO!\(^▽^)/


080514-1

やって来ました五色沼。
本日はボート日和ですー♪

このコバルトブルーに輝く沼は、五色沼でいちばん大きい毘沙門沼。
ここの桟橋近くにはビッグな錦鯉がうじゃうじゃいて、近寄るとエサをおねだりしてきます。

そんな鯉たちを発見して、大騒ぎなのがうちのワンズ。

080514-2
こてつ、覚えてる?
ここには4年前にも来たことあるんだよ。

昔とちっとも変わらぬ興奮っぷりを見せてくれたこてつさん。
喜んでもらえてなにより。股にリードが食い込んでますよ(* ̄m ̄)

そそ、前回のブログの最後に「溺れたことがあるのはどっちでしょう?」と書きましたが、


とーぜん、こっちです↓ <証拠写真>

080514-3

4年前、鴨を追って思わず飛び込み、我に返ってから溺れるこなつの図。
波立ちぐあいが・・・(笑)
(そして、それを笑いながら撮影する鬼飼い主)

あの時は、岸に引き上げた後興奮して転げまわっちゃって、真っ黒になったっけ・・・。

あれから少しは賢くなったのか、今年はネタになるような事件は発生せず。チッ(←?)

しかしそばで子供が鯉にパンをあげはじめて、更に大騒ぎが始まったので(鯉と一緒になってパンを欲しがる犬が約一頭)、そろそろボートに乗りにいこう~。


080514-4

気持ちいいか~い?

080514-5


080514-6

穏やかな水面は日の光をうけてキラキラ。
それ以上にこてこなの笑顔のほうがキラキラです。(親バカ~)

080514-7

ボートに乗ってるときに魚や鴨を見つけると、止める間もなく飛び込んでいっちゃうこてつですが、今回はターゲットが見つからず、爽やかな風を受けて楽しむというオトナの遊びを心得てました。

080514-8

こなつも楽しそう。
車ではいつも窓から鼻先だけ出したがるので、こうして風を感じる乗り物は好きなのかもしれませんね。


080514-9

ボートの時間は30分にしたんですが、毘沙門沼が広すぎて、うっかり奥のほうまで行っちゃったら、戻ってくるのに焦りました。
わたしとこてこなはただ乗ってただけで、全部ケンヤちゃんが漕いでたんですけどね(^^ゞ

あ~、気持ちよかった\(〃▽〃)/


ボートの後は、ちょっと休憩。

080514-10

ここでもソフトクリーム~♪
角館と浄土ヶ浜とここで、この旅行中3つめです。
こてこなもお目目キラキラさせて足元で待機してました。
旅先でだけは、特別におすそわけしちゃうんです。


一息ついた後は、五色沼の自然探勝路へGO!



・・・は、すんません、長くなっちゃったので次回に続かせていただきます。
次回こそ、みちのく旅行記は最終回!のはず。
この旅で初めてカフェに行きまーす。しかも2軒もヾ(´▽`)

(camera:二代目Nikon FM3A)

↓ランキング参加中。飛び込まれた時用に、予備の服を用意していたわたしにポチッとよろしく☆
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。